イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

長く使える方が結局お得

本日は、無事お引渡しを終えた裾野市のお宅から、雑談。

昨日は、静岡市の家具工房「マルミヤ」さんの家具を入れたお話を書かせていただきましたが、その家具たちをやさしく照らしている照明器具、ご存知ですか?

インテリアに興味がある人なら、もう誰でも知っていると言っても過言ではないくらい有名な照明器具「PHランプ」ですね。

PHランプは、今から100年近く前から、デンマークのポール・ヘニングセンによってデザインさらてきた照明器具シリーズで、どこから見ても眩しくない(グレアがない)という機能美が有名です。

あまりに有名すぎて、建築家の人などは安易に選んだと思われたくないからわざと使わないくらい。

シリーズの中で家庭用に人気のPH5は1958年の設計。

実は今回お施主様が気に入って購入したこのPH5は、60周年記念モデルで、フードが銅になっており、とっても美しい光沢です。
照明器具は数あれど、「ライトを消しても美しい」ってそうはないですよね。
日中、スイッチが入っていないときでも銅に照らされる暖かな光はとても美しいです。

門柱の表札の真鍮とも共通していてとっても素敵。

もちろん、そのPHランプに照らされるホワイトオークのテーブルと椅子たちもとても素敵。
とくにこのソファーチェア、座り心地満点。

限定品のPH5、ちょっとここで書きたくないくらい、お高いです(気になる方はググってね)。
もちろん、椅子やテーブルも、組み立て式の家具に比べたら、0が一個違うことも。
ですが、この椅子に座ってこのランプを毎日眺めながら食事するって、すごく贅沢な時間かと。

安いものをどんどん買い換える、というよりも、素敵な逸品を長く愛して使う方が、結局はお得なんじゃないですかね。

そう、住宅も同じ。
30年そこそこで建替えや大規模修繕が必要な住宅は、結局損をしてしまうと思うのです。

2021年04月20日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.