イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

雨樋は塩ビよりガルバリウムがおすすめ

Vol. 3,964

おはようございます。
家族の笑顔と絆を結ぶアルチザン
マクス社長の鈴木です。
僕はこんな気持ちで家を作ってます(長いですけど)。

 

そこに昔からあったかのような
その街の景色に馴染み
風景となる住宅。

が、マクスの家づくりで目指す方向。

この田んぼに水が張られて
窓からはとっても景色が…
うーん、良いですよねぇ〜。

富士宮市の新築注文住宅の現場からです。

雨樋を取付ければ足場を外せます。

来た来た。
板金職人の仲良し兄妹。

さぁさぁ、おしゃべりしてないで
早いこと取り付けてくれぃ。

 

縦樋を切断中。

火花が飛んでるのわかります?

 

一般に雨樋って薄い塩ビ製です。

塩ビ管て言いますけど
「塩化ビニール」です。

厚いものはそれなりに
強度と耐久性があるんですが

雨樋のような薄い塩ビは
紫外線で劣化すると
簡単に割れるようになってしまいます。

私が今更書かなくても
皆さんご存知ですね。

 

なので、もう十数年前から
マクスの新築住宅では
雨樋はアルミかガルバリウム製。

これなら紫外線で劣化して割れる
なんてことはありません。

住宅では耐久性が一番大事な性能ですから。

 

もちろん
性能だけ良ければいいというわけではなく
「情緒と性能が大事」

この言葉は私の言葉ではなく
建築家の堀部安嗣さんが
常々仰っている言葉です。

 

その意味では、このガルバリウムの樋で
じつに「情緒的」なのが
ガルバリウム製鎖樋「ensui」。

この鎖樋は以前ご紹介しました
先日の完成見学会の一日が雨だったので
ちゃんと動画撮りました。

 

スマホで画面が切れてしまう方は
こちらのYouTubeのページでご覧ください。

 

これから梅雨入り。
梅雨時期は
フローリングががペッタンペッタン…
でもサラサラな床板って…?
そんなお話もあります。

6/11(土曜)【素材の選び方教室】

2022年05月24日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.