イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

僕はなぜ家を作るんだ?-13 結婚

Vol. 3,818

おはようございます。
家族の笑顔と絆を結ぶアルチザン
マクス社長の鈴木です。

 

3日も連続で過去の自分と向き合う…
けっこう心削られます(苦笑)。

でもお正月だし、じっくり過去を振り返えろう。

過去の自分を振り返り
なぜ「家を建てる仕事」を生業にしてるのか?
を考えるシリーズ。

昨日に引き続き
20年以上前の自分と向き合ってみます。

 

流石に昨日のブログの内容は
「実はね…」
と家内には事前に話しました(笑)。

そんな家内と出会う前に、
僕は10回ほどお見合いをします。

 

お見合い…?
そう、あのお見合い。

僕も嫌だったんで、全くそのつもりはなかった。

けれど、お客様から勧められたり
銀行の支店長が一生懸命紹介してきたりと
どっかで一回断れなくなってお見合いをすると

まぁ次から次へと回を重ねます。

 

でも、なんかピンとこない。

もちろん、素敵な方もいらっしゃったんです。

なんとなく、

「こんなもんかなぁ…」
「こんな感じで、結婚て、するのかなぁ…」

という感じに思っていました。

 

そんなあるとき、
協力業者の電気職人夫婦(やっちゃん)が
仕事で関係のある某大手電力販売会社T
(まどろっこしいか…東京電力ね)
に務める昔からの知人主催のスキーツアー
に行こうと誘われます。

そこで、Tに務める家内と出会いました。

「ビビビ!」
ってなった!というのは嘘ですが
不思議なもので、最初に話した時に
「あ、結婚するな」
って思いました。

僕の一目惚れ!
(ということにしておいてください)

半年後には結納、一年経たずに結婚でした。
(デキ婚じゃないよ…)

 

家内と付き合って
僕は色んなことに驚かされます。

一番は、なんと言っても義母との電話。

家内が電話をしているのを聞いて
『友達からかな…?』
と思うと、「おかあさん」。

えーーー???
自分の母親とそんなふうに優しく話すわけ?
衝撃でした。

僕は男だからまぁ置いといて
うちの二人の妹がお袋と電話する時は
「あ”ー?」みたいな。
ヨソユキの電話に比べて
10オクターブくらい低い適当な喋り方。

でも家内は友達と電話している時と
同じトーンで同じ喋り方。

始めは付き合ったばかりだから
『いい子ちゃんアピールしてる』
と僕が勘ぐったくらい。
(やっぱ性格悪っ)

でも、20年たった今も、家内は自分の母親と
昔から全く変わらない喋り方。
(あんた、えらいよ…)

 

小学生の夏休み。
みんなはお小遣いでお菓子を買っていたのに
家内は持たされたサツマイモを
オヤツにしてた、と真顔で言うんです。
(あんた…よくグレなかったな…)

焼きそばがこぼれただけ
ずっと泣いていた僕とは大違い。

 

小学生の図工の写生の授業。
画板を持ってくるように言われたけど無い。
(※父親単身赴任で不在、田舎で画板売ってる店など無い)

義母は、サンマが入っていた
大きな発泡スチロールの蓋に紐を付け
「これでいいんじゃない?」
と家内に持たせます。

僕なら絶対号泣してるね。

「昔、画板の代わりに気仙沼のサンマの
 発泡スチロールを持っていったら、
 先生が社会の授業で気仙沼の話
 をしてくれた事を思い出した」

サンマを食べながら言うんです。

え?え?え?
それ…
辛かった過去の話じゃなくて気仙沼の話なの?
(あんた…マヂホントよくグレなかったな…)

 

そう、家内も
家族みんながお互いを本当に大切にする家
に育ったんですね。

僕がスタッフや職人やお客さんと険悪になるのを
全て取り繕ってくれる。

おかげで僕は、未だにどんな人からも
「奥さんのおかげ」「陽子さんのおかげ」
と、

私の努力 < 家内の援助

こういう図式。
(僕だって、そこそこ頑張ってるんだぞぉ…)

まぁ、その通りなので何も言えない…。
いつも本当にありがとうございます…。
感謝の言葉が見つかりません…。
だから深夜の深酒はこれからも許してください…。

 

続く…。

2022年01月03日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.