イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

伊豆石の基礎

本日のブログは伊豆の国市から。

以前にも、土地の測量に行った事や、間違い探しでも登場させていただきましたが、工事が始まる、その伊豆の国市の現場へ、富山から修行に来ている御曹司沢本勇太と、測量にいってきました。

解体が終わって更地に。
プラン上、あたってしまうけど、もったぃないので、このモクレンは残そう、とか、
解体工事には色々ありますが、工事前に私がお施主様にご提案したのはこれ。

解体前の既存建物の基礎に使われていた伊豆石。

すごく丁寧なお仕事。

沢本のブログを見ると、解体中の基礎の様子から、伊豆石がどの様に使われていたのかが分かります。

アシストプラスアルファの勇太のブログより)

伊豆石とは、古くから伊豆半島で採れる石で、硬い安山岩系と、柔らかい凝灰岩系があります。
家内の実家(西浦)付近にも、伊豆石の塀や蔵がたくさん残っており、私のイメージでは、柔らかい安山岩系が多いです。

あなたと越えたい、旧天城トンネルのアーチや側壁部分、
それから、世界遺産にもなった伊豆の国市の韮反射炉の炉体外部、
にも使われており、江戸城の修築にも使われたそうです。

せっかくだから、アプローチとしてこの家の記憶を残そうとご提案。

うーん、けっこうあったね(汗)。

また、ドキドキワクワクの新しい家づくりが始まります!

 

【富士市・小山町 OBさん宅訪問見学会+珪藻土補修実演会】

恒例の勉強会【家づくり教室】モデルハウスにて

2018年04月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.