イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

三島市で完成見学会やります

本日は、三島市で工事中の新築注文住宅の現場からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

以前のBlogで、「斜めになってるロフトへの階段」をエントリーしました。

はぃ、でもって、この階段ができましたので、ご紹介させていただきます。

まだ手すりがついていないのですが、斜めになっているの、お分かりでしょうか?

大工に聞けば、そんなにびっくりするほど難しくなかった、とのこと。
でしょ?でしょ?

そうです、作ることのことも考えて設計し、施工図をキチンと書いて、この通り作って、と責任持ってやれば、大工は頑張っちゃうわけです。

無茶な図面書いて、「施工はそっちで考えてね」とかは絶対にNG。
マクスは、設計事務所登録はしていますが、あくまで工務店ですから。

階段を斜めにしたことで、狭いスペースでも登りやすく、圧迫感がない開放的なホールにすることが出来たと、大工も納得してくれました。

この階段を登ると、

子供部屋となるロフト。
ロフトは天井高さが1.4m以下でなければいけませんので、実際には天井が出来ると大人は立てません。
写真は天井を合成しましたので、井出の頭が天井にめり込んでいます。

大人は立てませんけど、子供部屋には十分使えます。
二方向からの厳しい道路車線規制をかわして家族が楽しく暮らせる必要なスペースを設けるためのチカラワザです。

一番最初に敷地調査でこの土地を訪れた際に、まだこの土地を購入するかどうかも決まっていませんでしたが、

「あの近所の神社の大楠を借景に出来たら気持ちよさそうだ…」
と思ったのは、このロフトの窓で実現しました。

うーん、メデタシメデタシ。
まだ工事は終わっていませんが(笑)。

さて、実はこちらのお宅、三島市なのですが、完成見学会を開催させていただくことが決定いたしました!

普段は富士市と富士宮市でしかやらないのですが、土地の厳しい法的条件を何とかクリアして建てたこちらのお宅。
いわゆる狭小住宅の部類に入るとは思いますが、小さいけれどコンパクトで高性能なこちらのお宅を是非見学していただきたいと思いまして、一日だけ、予約制での完成見学会でございます。

こちらの住宅を建てるまでには、お施主様も大変苦労されており、
「同じように悩む子育て世代の方に、何らかの参考になれば…」
という素敵なお気持ちから、今回の見学会が実現いたしました。

あと、こっそり、もう一点!
これは「イベントのページ」には告知しませんが、こちらのお宅では来月、お施主様がDIYで壁の珪藻土塗りを頑張られます!
で、平日ですが、来月6/7(水)の午後限定で、DIYの見学をしたい!という方がいらっしゃれば、私が個人的にご案内させていただきますでので、会社まで直接、メールかお電話でお問い合わせくださいませ。

では改めまして、イベント告知でございます。
7月は盛り沢山です!

三島市にて、一日限りの注文住宅完成見学会開催!

お部屋のインテリアに、苔テラリウムづくり、してみませんか?

住んでる家を見に行こう!オーナー様宅3軒をまわるバスツアーです。

2017年05月23日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.