イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

僕はなぜ家を作るんだ?-06 歪形

Vol. 3,789

おはようございます。
家族の笑顔と絆を結ぶアルチザン
マクス社長の鈴木です。

 

また日曜日。
なんとなく恒例に…。

あくまで
「僕はなぜ家を作るのを生業としているのか?」
自分自身の過去を振り返りながら内省する

そんなためにやっているから
「親戚・親族は読むな!」
と思っている…

にもかかわらず、前回の「母性」を読んだお袋は
家内にメールを打ってきらたしく。

「子供達に寂しい思いをさせてしまったと 
 涙が止まりません…」

だからぁ…
別に「恨んじゃいない」って書いたのに
40年も前の昔の話で泣くんじゃねーよ!
てかそもそも、読むんじゃねーよ!
と、心のなかで毒づく僕。
我ながら、こういう所、性格が歪んでるなぁ…。

 

家内からはあいかわらず
「今更家族のそんなことを
 書かないほうがいいんじゃないの?」
と念力を送ってくる…。
(どうせ言うことなど聞くわけ無いと諦めつつも…)

 

というわけで、親のことをどうこうではなく
そろそろ「自分自身」
について内省してゆかなければ…です。

 

小学校を卒業した私は
静岡市にある中高一貫校の
静岡聖光学院に入学しました。

チビで細く、体力も運動神経もないくせに
なぜかラグビー部に入部。

でも、おかげでラグビー部関係の先生方とはとても
親しくお付き合いしていただき
いまだに一緒にお酒を飲んでいただけるご縁
をいただけたことは、僕の宝となりました。

 

あえて、この中高の6年間を悔やむとすれば…

男子校 だったのです。

今では誰も信じてくれませんが、当時の僕は
道で女学生とすれ違うだけで
「なんか、見られている気がする…」
と顔を真赤にしてうつむきながら歩く
純粋無垢な少年でした。
本当です!嘘じゃないってば!

 

この性格は、大学生になり
おかしな方向に歪んでゆきます。

 

代々建築を家業とする家の長男に生まれながら
親父とは離れて暮らしていたこともあり

「将来何になりたい?」

という高校生が誰しも直面する悩みには

水産学部に行こう!

と、いつからか決めていました。

 

親父が
「好きなことをやれ」
と常に言っていたこと

昔から釣りが好きだったこと

遺伝子やホルモンなど、
生物に強い関心が合ったこと

ってことから、自然に水産学部志望に。

 

僕が高校生の頃、年末大型時代劇スペシャルで
「白虎隊」「田原坂」「五稜郭」と
素晴らしい番組があった(今はくだらない番組が多いなぁ…)

なかでも、榎本武揚と土方歳三の五稜郭に
猛烈に感動し、
水産学部が函館にある北海道大学
に入学しました。

 

こんな単純な動機で良かったのだろうか…。
と今にして思いますが、
北海道大学での生活は
人生が変わるほど楽しかった!

なにせ、女学生がおるっ!
(そこかっ!)

 

純粋無垢だった少年は、
ただの、いや、かなりアホの青年に成長する。

大学ではアーチェリー部だった僕。

ある日、後輩にこんなことを言われました。

 

「先日、みんなで飲んでて
 『生まれ変わったら何になりたい?』
 って話になったんですよ。

 そしたら、Mのやつ、なんて言ったと思います?

 『おれ…
  生まれ変わったら鈴木さんになりたい…』

 (一同、ポカん…)

 みんなで「なんでやねんっ!」って突っ込んだら

 『あんなふうにめちゃくちゃに生きられたら
  どんなに楽しいだろうなって…』

 って言うんスよ(笑)」

 

おいおいおい…人を破天荒キャラみたいに言うな!

無口なM君がそんなことを言い出すなんて…
ちょっと、いやかなり、びっくり。

自分自身そんなつもりはなかったのですが
今振り返ると、

平気で無神経なことを大声で口走るし
先輩でもOBでも嫌な時は平気で毒づくし
部で決めたことも「無駄だからやめよう」
とかいい出すし…

何ていうんでしょう
「放送禁止」的?
そんなキャラだった気がします(猛省)。

今、当時の自分が社員だったら
即、クビにします。

 

けれど、そんな
「あいつはしゃーなぃ…」
と皆がさじを投げて
注意すらしてくれない歪んだ性格の僕に

「だめだよ、そんなことしちゃ!」
「そんな事言うべきじゃないよ!」

と真剣に向き合ってくれたのが、
当時付き合ってくれていた彼女でした。

 

続く

2021年12月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.