イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

大工が外壁を施工

本日は富士市の新築注文住宅の現場から。

社員大工の原田が足場の上で作業中です。

下の方では、先輩社員大工の丸山が施工中。
木の桟は桧で、空気が通るように施工されています。
腐りにくくする昔からの知恵です。

外壁材は、お施主様がDIY塗装をした、燃えにくく腐りにくい木の外壁です。

 

マクスの定番の木の外壁ですが、毎回、この様に大工が施工をしています。

まだ先輩大工の指示の下施工をする原田ですが、

釘を咥えたりして、なかなか様になってきましたね。

 

一般には、外壁は、窯業系サイディング、金属サイディング、ALC、レンガ、塗り壁など、みんな大工以外の職人が施工します。

木の外壁だけ、大工が施工です。

外壁の施工期間中、内部の大工工事ができませんから、当然工期が延びます。
企業的には、大工が正社員だと、社会保険や福利厚生など、決して安くない「外注では発生しない経費」が発生します。

だから、業界を見わたすと、正社員で大工、というのはめったに居ないわけですが、丁寧な施工、確かな施工、そしてなにより、将来的な技術の伝承を考えた時、やはり大工は正社員として働いてもらうのが1番、そう私は考えています。

若い大工たちが「お施主様のためにいい仕事をしよう!」と、少しづつ頼もしくなってくるのを見るのは、親のような気分で、歯がゆくも楽しいものです。

 

そんな大工たちの、施工真っ最中の外壁も、実際に見ることができます。
今度の日曜日の13日。まだ受付中。できれば午後の部でお願いします。

家づくりでいちばん大事なのは構造を学ぶことです

2021年06月09日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.