イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

コンクリート打設

本日も引き続き、富士市の新築注文住宅の現場より、基礎工事の様子をご紹介です。

「地中梁とは」でエントリーしましたが、その分からコンクリートが流し込まれてゆきます。

「構造計算をすると基礎はこうなる」の回で、あんなに手間ひまかけてご紹介した地中梁の鉄筋は、全て見えなくなってゆきます…。

職人が、コンクリートを平らにならしていますが、その道具は、「トンボ」とか「柄振り(えぶり)」とか言います。
(これ、本日の伏線)

打設完了。
使用するコンクリート強度は、やっぱり構造計算されていて、さらに、温度補正して打設時の強度を決めます。
とか、あまりマニアックなお話は、構造見学会にて。

トンボで均してしばらくすると、今度は「カンジキ」を履いて表面をコテで更にきれいに均します。
「こんなオジサンじゃ絵にならないよぉ」と写真に撮られるのを照れていますが、ご子息は某T京大学のインテリなのです。

ちなみに、カンジキは、雪の上を歩くのが有名ですが、泥やコンクリの上を歩くのもカンジキ。
漢字では、樏・橇・檋・梮、とか書くのだそう。
読めなーい。

別に基礎の上で直接何かするわけではないので、そこまでツルツルにしなくてもいいのですが、お掃除しやすくなるので。

で、コンクリートの上に謎の物体?

救出します!

トンボが身動き取れなくなってました。

私、虫はあんまり好きではありませんが、羽が汚れてたので、洗ってあげました。

夜、仮面ライダーみたいな女性が恩返しに来たら、ちょっと怖いな…。

そんなしょーもないことはさておき、勉強会のお知らせです。

【9/15 富士市構造見学会】

【9/23 家づくり教室】

【9/29 Do light フェスタ】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年08月31日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.