イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

セルロースファイバー断熱

本日は、三島市で工事中の新築注文住宅の現場からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

マクスのびおハウスは、木質繊維断熱材とトリプルガラスの樹脂サッシを用いて、北東北や北海道並みの高い断熱性をもたせましょう!というのが基本です。

ですが、こちらのお宅は、道路斜線規制がキツく、構造上屋根の形状に制限が多く、いつもとは違う工法を採用。

現場の確認に、今年、二級建築士試験を受験する二人の勉強も兼ねて行ってきました。
今年製図試験からの井出(左)は光速で現場をチェックして回っているのか、カメラで補足できておりません。
対する独学で筆記からチャレンジの富山の御曹司勇太は、う…動いていないのか?

冗談はさておき、問題の屋根を見上げます。

縦横補正をすると見にくいので今回は補正なし。

ちなみに補正するとこんな感じ↑。
やっぱちょっと変ですね。

この白い不織布が、セルロースファイバーの下地になります。
壁は、いつもの木質繊維断熱材です。

以前も動画でご紹介しておりますが、ホースを突っ込んで、この中にセルロースファイバーが圧送されます。

こちらが、外にあるトラックの荷台に組み込まれた、セルロースファイバーの圧送装置。

セルロースファイバーは、主に古新聞から作られています。

「これがセルロース。試験に出るぞ。」
と言って渡したところです。「北の国から」のテーマソングが流れていいると思ってください。

連夜の猛勉強で、お疲れのようです。頑張れ勇太!

 

同じ疲れるなら、勉強ではなく薪割りで、というかたはこちら。

薪ストーブ用の薪づくり(体験も可)&BBQイベントのお知らせです。
薪ストーブの薪づくりイベント

2017年04月26日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.