イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

若い社員大工と面倒なオッサン大工

Vol. 3,728

おはようございます。
頑丈な高断熱住宅を作るマクス
社長の鈴木です。

 

ハンカチ王子引退…。

甲子園でのまーくんとの熱戦はリアルタイムで
見てましたからね。
あぁ、もうそんなに経ったかぁ…と。

甲子園でのフィーバーで注目されすぎて
マスコミも煽りすぎた当時。
品行方正で野球も一流で…
って一方的に作り上げられたイメージと
戦い続けなければならなかったプロ野球人生は
さぞ大変だったろうなぁ…と。

いやはや、お疲れさまでした。
第二の人生、頑張ってください。

 

現場監督ブログで、一番古株の社員大工の丸山が
「僕も引退…?」
みたいなことを書いていますが、

寂しがりやさんだなぁ、まったく。

本当はやる気満々なら引退とか言うな!

 

一方、まだ駆け出しの社員大工の隆成。

事務所併設の作業場で杉の造作材を加工中。
私からすると、
無邪気なトンチンカンぶりが
子供みたいで可愛い…。

先輩社員大工の宮崎に指導されながら…

木裏(きうら)と木表(きおもて)

(さき)と(もと)

というのは木にはありまして
どっちを見せるとか
どっちから削るとか
決まり事が有るんです。

これがわからないと上手に加工できない。
大工の基本中の基本。

私も昔、
「木に書いてあるじゃん…」
と年寄の大工に笑われたものです。

「書いてねぇわっ!」
って思いながら仕事してましたね。

加工機械は使い方を間違えると大怪我します。
教える宮崎も、教わる隆成も真剣。

 

プレーナーと呼ぶ機械で整形します。

荒くカンナを削るイメージ。

そして「超仕上げ」と呼ぶカンナ掛け。

指差すところからスルスルスルっと
かんなくずが出てきます。

これくらい薄いです。

 

真剣にやってるのを見ると
ついついちょっかい出したくなる悪い癖、発動。

作業中の隆成にローブをかけてあげる。

完全に迷惑顔。

うしろから「邪魔っ!」という宮崎の冷たい視線。

もー、すぐイラッとするんだからぁ。
もぅ、うちの年配の大工ってきたら…。

 

ツルツルに仕上がった杉の板。
本日構造見学会の小泉町家で使います。

 

若い大工達が育ってゆくと
マクスももっともっと強くなれるかな…。

私の悪癖で邪魔してちゃだめか…。


富士市の完成見学会情報はこちら。

【富士市 二世帯住宅完成見学会】

2021年10月03日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.