イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

上棟目前の大工たち

台風が去ったと思ったら北海道の地震。
自然というものは、人間の都合など全く考えてはくれませんね。
北海道には7年住んでおりましたし、友人や仕事でお世話になった方、知り合いの工務店や工場なども多いので心配です。

私達も、地震に備えなければなりませんね。
そして、今自分に出来る仕事を普通通り一生懸命やるのが、何かあった時の自分自身のスタンスだと思っております。

 

ですので、本日も現場ブログを。
上棟目前の富士市の新築注文住宅現場からです。

数日前から、天気が怪しい…。
延期か強行か、監督は悩む…。
上棟が延期されると、構造見学会も延期。私も、気が気でない…。

現場では、社員大工の丸山が桧の土台にアンカーボルト用の穴を開ける作業中。

桧の土台が緑色なのは、現場監督と社員大工でホウ酸処理を施したためです。

穴あけをしたら、またもとに戻して雨養生。
元に戻すのは基礎断熱の施工のため。

床ではなく、床下の基礎の部分で断熱、だから基礎断熱。
その基礎断熱の断熱材が大量に現場に来ています。

床下が室内空間になるので、外部から空気が侵入しない様に、気密性がある土台パッキンが施工されています。
このクッションを土台でギュッとはさみ、気密が取れます。

社員大工の菊池は、断熱材の施工精度を上げるために、はみ出したコンクリートをハツリ機で取っています。
先輩社員大工の丸山に怒られないように、丁寧に。

で、台風が…。

降ったりやんだりするたび、防犯カメラの映像を遠隔操作で確認。
きちっと養生がしてあるので無事でした。

この心がけに免じて、上棟では、どうか、雨、降らないで下さい…。
社員大工達が手加工した構造材による上棟、いよいよです。

その社員大工たちの、血と汗と涙の結晶、いよいよ今週末の構造見学会にてお披露目です。
まだまだご予約受付中です。

【9/15 富士市構造見学会】

【9/23 家づくり教室】

【9/29 Do light フェスタ】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年09月06日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.