イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

大工の技を社員大工間で伝承

富士市の新築注文住宅工事の進捗です。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

連投になってしまいますが、本日も引き続き、社員大工による手きざみ加工の様子をご紹介します。

怖い顔でプレッシャーをかける先輩社員大工の丸山と、ビビって冷や汗をかきながら作業をする後輩社員大工の菊池。

富士市の新築注文住宅では、三人の社員大工の手による手キザミによって構造材が加工されています。

手キザミが始めての菊池は、常に先輩社員大工の丸山と宮崎から監視されつつ、仕事を続けています。

時々先輩大工から厳しいチェックが入ります。
時代が違うので、グーやパーで熱血指導、とかはありませんが、グーやパーで育った丸山と宮崎からすると、ついつい、「昔はなぁ~!」となります。
オッサンのサガです(笑)。

社員大工の菊池も、休憩時間に本を読みながら勉強。

【金輪継(かなわつぎ)】という大工の継手の中では、実際に使う継手では最難関クラス。
暗くなってから一人で居残り自主練をしています。

始めてで、ピタッとくっつけるのは難しいのです(笑)。

金輪など出来なくても、現代では大工として食って行けますが、電動工具さえあればノミなど要らない大工ばかりじゃぁ…やっぱりちょっと寂しい。

社員大工としての気概を持ち、奮闘努力してくれることを期待します。
頑張れ菊池っ!

2018年07月27日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.