イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

年末に向けて追い込み

本日は、富士市の新築注文住宅現場からです。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

もう、終わりです。
いや、終わった…。

あ、11月です。
今週末はもう12月らしいです。

毎年この時期になると、
「年内に終わらせるご希望ですってぇ~」
とか、
「補助金の申請がぁ…」
とか、もうグッチャグチャになります。

何事にも動じない心臓が欲しいものです。

富士市のこちらのお宅では、外壁の木の部分の施工は終わり、漆喰の部分へ。
漆喰を塗る下地は、桧の板をうち(↑)、

その上に、防水紙が施工され、下地モルタルが塗られます(↑)。
気持ちは焦りますが、この状態で十分に下地モルタルを乾かしてあげないと、漆喰のひび割れ(クラック)が起きるので、じっと我慢です。

内部は社員大工の宮崎が、
「もぅ、泣きたいっすぅ…」
と言いながら、休日返上で頑張ってくれています。

キッチンも組まないと…。
事務所を脱出して、私がやろうかと。
私だって昔は散々やりましたからねぇ。

今回のキッチンは、内部はメーカーの既製品で、天板と外周部のみ製作、というスタイルです。

カッコイイキッチンになると思うので、乞うご期待。
でも、作るのはそれなりに手間暇がかかります。

3DソフトのSketchUpが大活躍。
仕上げ前(左)・下地(中)・骨組みの図。
これを手で表現しようと思ったら大変。
便利な世の中だぁ…。

ちなみに、上の写真の実物を、近所の木工職人に製作依頼をしたのですが、その時の様子を、設計の井出が、本日の「びお静岡東部版」に書いておりますので、よろしかったらご覧くださいませ。

2017年11月27日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.