イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

秋田出張記-3 もるくす建築社さん

秋田出張記3回めでございます。

今回の秋田ツアーには、3つのメインがあり、
1.
優れた断熱性を持った美しい住宅を、というコンセプトで開催された、第一回エコハウス大賞を受賞し、今や断熱と言えば秋田のもるくす、と言われるほど注目の的の、同社社長佐藤さんのご自宅見学。
2.
断熱の権威、西方設計の西方先生のアトリエとご自宅の見学。
3.
そして主催者のタニタハウジングウエアの工場見学。

とそれぞれ盛り沢山でしたので、本日はもるくすさんのお話。

こちら、もるくす建築社さんの、佐藤社長のご自宅。

佐藤さんには、以前から何度かお話をさせていただいており、
「厳寒の東北で断熱を勉強しよう」というタイトルで、3年前にエントリーさせていただいております。

東日本大震災以後、「本当のエコとは?」と取り組んだ「びおハウス」
当時、厳寒地の秋田で、超高断熱に真摯に取り組む佐藤さん達グループに触発され、僕も、もっともっと断熱を頑張るぞ!と奮い立ったものです。
今のマクスの家づくりの考え方にも、多大な刺激をもらっており、影響を受けています。

上記ブログの頃、
「オフグリッドで自分の家を建てるんだ!」
と言っていた佐藤社長。

そして、本当にやっちまいやがった(笑)。

オフグリッドって何…?

はぃ、前面の擁壁に太陽光パネル、ありますね。
ここで発電して、それを充電する。
そしてそれを自宅で使う。
のみ。
つまり、電線から電気を引いていない。
電力会社の電線と、繋がっていない!
えーーーっっっ! っていう家なのです。

「ふーん、でも、それって、ゼロエネ住宅と同じじゃない?」
って思った方。
はぃ、それは建築業界のミスリードにうまく騙されていらっしゃいます。

今大注目のZEH(ゼッチ)=ゼロ・エネルギー・ハウス、とは、
【空調・給湯・照明・換気】の収支を見かけ上、プラスマイナス「ゼロ」にする
というだけです。

【調理】【家電】は含まれません。

でも、こちらのオフグリッド住宅は、

調理も薪キッチン! ひぇ?!

テレビも洗濯機も冷蔵庫も、電線から電気貰わずに、前面のパネルで発電した分だけで賄っているんです。

当然、超高断熱。
お日様が出てさえいれば、冬でも暖房いらない。

実は静岡くらい温暖なところでは、断熱はそこそこ(現行の高断熱住宅基準に毛が生えたくらい)でも、大きめの太陽光パネルを載せるとZEHになってしまいます。

これって本当のゼロ・エネルギーじゃないじゃん!と自宅でオフグリッドに挑戦。

うーん、すごいね。
恐れ入りました。

佐藤さん自身、『これが答えだなんて思っていないし、お客様には一切オフグリッドなんて話はしない』、と仰っていましたが、建築への飽くなき挑戦心、見習わなければなりません。
今回も、深く、深く、感銘を受けました。

佐藤さん、ありがとうございました。

2017年04月19日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.