イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

高断熱は数字だけじゃだめ 1

久しぶりに、マクスのモデルハウス『冨嶽町家(ふがくまちや)』からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

静岡県富士市 マクス モデルハウス

半月ぶりに、大工が現場に戻ってきました(苦笑)。
やはり、お客様の現場優先ですので、仕方有りません。
かなり遅れております。
「6月オープン!」
と書いてありますが、うーん、ま、頑張っていきましょう!

静岡県富士市 マクス モデルハウス内部

久しぶりなのでモデル内部、閑散としてます。
まずは大工達、道具を運び入れてます。

高断熱住宅 ユニットバス

あ、すでにユニットバスが付いております。
独立した、一つの箱になっているのがお分かりいただけますね。

まわりが断熱された後に、スポッと納まっているので、お風呂のお湯が全然冷めません。
全然てことはないか、「びっくりするほど冷めない」です。
経済的です。

木質繊維断熱材 高断熱住宅

こちら寝室。
北海道から来た木質繊維断熱材がぎっしり詰まっているので、とっても静か。

高断熱住宅の施工

その寝室窓では、先輩社員大工の丸山が、後輩社員大工の菊池に指示出し。
もう入社一年が経過しましたので、指示も厳しくなります。

というのも、Q値とか、Ua値とか、C値とか、確かに断熱は数字で見えるのですが、実際の断熱性能は、数字だけじゃ見えない、施工によって大きな差が出るのです。

「ドイツから来たトリプルガラスの樹脂サッシです!」
とか言っても、後からサーモカメラで見たら、ここ熱がダダ漏れ…なんて事の無い様に、
「ここはきっちりやれよ!やらないとはり付け獄門だぞ!」
というわけです。

で、菊池大工がどんな工事をしたのかは、明日に続きます。

4/24(日)恒例の勉強会でございます
静岡県富士市 マクス 家づくり勉強会

2016年04月20日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.