イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

リノベ完成撮影 2

本日も昨日の続きで、沼津市のリノベーション工事の、深澤銀二カメラマンの写真を中心に、完成写真をご紹介させていただきます。

沼津市 中古住宅リノベーション 押入をトイレに

まずは既存。
今回の工事は、「骨組み残して丸裸」というリノベーションではなく、
耐震+断熱+水回り+LDK間取り変更
が中心の工事でした。

で、水回り。
既存は、お風呂(0.75坪)+脱衣場(0.75坪)+トイレ(0.5坪)=2坪の昔よくあったサイズ。
でも、これはちょっと狭い。
そこで、お風呂(1坪)+脱衣場(1坪)=2坪とし、トイレは、上写真の押入を改造。

沼津市 中古住宅リノベーション 水回り

これで、どこもゆったりとしたくつろげる水回りに。

沼津市 中古住宅リノベーション 浴室

やっぱり、お風呂はこれくらい欲しいですね。
はぃ、ここまで深澤カメラマンの写真です。
こういう狭いスペースでは、特殊なレンズ(一般の広角ではなく、いわゆる魚眼レンズ)と、高い編集スキルがものを言いますね。
銀二さん、名前に負けないシブイお仕事、ありがとうございました。

沼津市 中古住宅リノベーション 既存和室

さて、こちらは既存の和室。
和室はあまり手をかけなかったのですが、窓の位置で分かるでしょうか?

沼津市 中古住宅リノベーション 和室工事後

奥の3尺+出窓部分を、

沼津市 中古住宅リノベーション 和室収納

収納にしました。
出窓部分の両サイドに細い窓があるのですが、そこにも、脱着式のFIX内窓を設置して、結露の無いようにしております。

s-15052208

こんな感じでございます。
ハンドルを持って上に上げてから手前に引くと、FIX窓なのに開きます。

はぃ、ではまとめます。
昨日も書かせていただきましたが、

・中古住宅を購入してリフォームの是非 1
・中古住宅を購入してリフォームの是非 2
・中古住宅の耐震工事
・中古住宅の断熱工事

と、工事の冒頭でご紹介した通り、
『中古住宅を購入してリフォームをして住む』
そういったケースが増えている現在、
「わぁキレイになった!」
というお化粧直しだけで住み始めると、結露は酷いし、夏はクーラーがんがんでなきゃ居られない。
結局快適ではない。
そして何より、地震が来たら…と言う不安。

結果、長く住めずに余計に費用がかさむ、と言うことがあると思います。

その辺を、十分に説明し、しっかりと工事をしてくれるところとタッグを組むのが、この手の工事の鍵ですね。
決して見積合わせの値引き額で勝負!では、最終的に得はしません。

ご理解をいただいたお施主様に、何よりも感謝でございます。
楽しく、快適に過ごして下さいませ!

さて、いよいよ、明日はスクラップブックづくり、明後日はBBQですぞ!
BBQは駐車場に入りきれるか心配ですが、まだ参加受付中ですよ。

静岡県富士市 マクスのOB感謝祭BBQ 静岡県富士市 マクスの家づくり
静岡県富士市 マクス 富士宮市構造見学会

2015年05月22日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.