イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

ベランダの物干し動線

Vol. 3,644

コロナで中国からの船が止まり
トイレも食洗機も全く手に入らなくなった
一年前のあの頃…。

もうそんなことはない と思っていたら
「木」がない
ウッドショック

そしたら
こんどはエコキュートがない!?

自粛生活とリモートで
家庭用ゲーム機器やパソコンの需要が急増で
半導体がないんだそうで。

半導体はいろんな電気製品に使われてますからね。

何でもかんでも無くなるのはコロナのせい
釣りに行って魚が釣れないのも
私の腕が悪いんじゃなく
魚が自粛してるのね、きっと…

 

冗談はさておき
影響が世界規模で 色んなものに影響するのは
グローバル化ってやつですよね

グローバルってカタカナで言えばかっこいいけど
要するに何でもかんでも安けりゃいいって
「安さ」だけを追い求めた結果

ウッドショックだって
日本人が育てた木で
日本人の家を建てる
ってアタリマエのことをしていれば
起こらなかった問題

 

職人の手仕事だって
安さだけを追求したら
いつか日本から 職人がいなくなる

 

そうなってから嘆いても遅い
だから
正社員としてちゃんと育てる
どんなに大変でも
それがマクスの考え方です。

こちらは以前もご紹介した
富士市の薪ストーブのあるお宅の工事風景

新潟から来た彰太(しょうた@恋人募集中)が
せっせと塗装中

彰太は一級技能士も持つ れっきとした大工ですが

大工だけ
じゃなくて
いろんな事ができる

すると

いろんな職人の事がわかり
大工の仕事も周りの職人との連携
が考えられるようになる

だから

若いうちは どんな仕事もこなせる
それが大事
私はそう信じています。

そう信じて、社員大工を育てます。

 

彰太が頑張って塗った材料(勿論国産材:杉)で

木のベランダが完成!
うん、いい感じにフォルムが引き締まった。

このベランダは1.4m飛び出しているので広い
同時に
屋根も1.4m伸びているので濡れない。

実際に暮らして分かる
「雨と夏の日差しを防ぐ」
大事な大事な部分。

もちろん
暮らしやすい ってことも大事。

このベランダ
奥を見ると右につながってますね

そちらに行くと…

お風呂と脱衣場からの出入り口につながり
洗濯の動線となっています。

 

実際に見てみると
暮らしやすさがよく分かると思いますよ。

まだイベント情報アップしておりませんが
お客様のご厚意により
8/8,9の山の日に完成見学会を開催させていただきます。

山に行かずに
見学会へGO!

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.