イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

勾配天井と水平な天井の違い

本日も、週末に完成見学会の、富士宮市の新築注文住宅現場から。

外構工事遅れがち…
と昨日書かせていただきましたが、造園職人の頑張りで挽回中です。

何度もご紹介しておりますが、大きな分譲地で、たまたまこうしてマクスの家が2軒、並んで建てさせていただくことになりました。
ありがたい限りです。

たった2軒でも、素敵な街角、素敵な町並みにしたいと頑張りました。

分譲地で同じような大きさの敷地ですので、建物も同じサイズ。
6m✕8mの総二階、約29坪。

それに、物置がついたり、自転車置き場がついたり。
そして、デッキはそれぞれ違う形。

無理にお願いしたわけではないのですが、お施主様の趣味があい、両家とも外壁はグレー。
そして、シンボルツリーも仲良くカツラ。

 

と、兄弟のような家ですが、勿論間取りは違い、そして、近くで見ていただくと、屋根の形が違います。
勾配は同じなのですが。

これは、2階に入るとわかります。

こちらのお宅は、二階の屋根が勾配天井と言って、吹き抜けています。

天井が高く開放的です。

一方、一足先に昨年末完成見学会をさせていただいたお隣さんは、二階の天井は水平で、開放感と言うより、落ち着いた感じ。

この辺は好みなのですが、断熱材の位置と、構造計算上、水平構面になる位置が変わってくるので屋根の形が違います。

まぁこの辺は、実際の建物を見ていただきながらご説明すればすぐに分かるので、詳しく知りたい方は見学会へどうぞ。

あ、ちなみに、上の写真の黒いのは、奥様チョイスの物干し。
物干しのお話は明日へ続きます。

2/6,7の土日【富士宮市 パッシブソーラーの家完成見学会】

2021年02月03日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.