イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

立ち上がり一体打設基礎のコンクリート工事

本日は、本来とっくに上棟を終えているはずの、富士宮市の新築工事現場からです。

コンクリートを打設中です。

指差す部分、左側は、型枠が浮いています。
そして、右側は、浮いた型枠の下から、コンクリートが流れ出ています。

これは、浮かせ型枠といいまして、コンクリートの底版(スラブとも言います)と、立上り部分を、ひとつながりのONEPICEに打設する手法です。

通常の方法(上図左)と比べて、一体打設のメリットとしては、
1. 打ち継ぎがないので、その分強度が高い
2. 打ち継ぎがないので、隙間から白蟻が侵入する心配がない
3. 打ち継ぎがないので、水が侵入せず、打ち継ぎ部分を地表より深く出来るので、地耐力の向上と床下空間を広く出来る、
があります。

わかりやすく、動画にしてみました。

現場監督と社員大工たちが頑張ってくれました。

こうして、基礎工事完了。

天竜材も運ばれ、いざ上棟!

なのですが、雨続きで延期、また延期、と2週間延期…(涙)。

ここは辛抱。

そして、告知です。

【富士宮市完成見学会】お申し込みはこちら

【伊豆の国市完成見学会】お申し込みはこちら

【素材の選び方教室】お申し込みはこちら

2020年07月07日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.