イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

階段に無垢の鉄棒パイプの手すり

本日も昨日に引き続き、伊豆の国市の堀部安嗣建築設計事務所の設計の住宅、からでございます。

現場監督の城内が何やらトレーニング中???

いえ、トレーニングではないのですが、これ、パイプではなく、中身の詰まった無垢の鉄の棒なので、かなり重いです。

鍛冶屋で図面から作ったものです。

そうです。階段の手摺です。
社員大工の宮崎が、取り付ける前の準備中。
細かい作業は頭の上にメガネを載せないといけません。
理由は、お年頃なので内緒ですが、そうしないと見えないやーつです。

端部が壁に直接刺さっています。
周辺部分だけは、体重がかかった時にでも、めり込まないように、裏が合板の、丈夫な下地材を使っています。

中間部は、細いブラケット(持ち出しの腕)が、やはり壁に直接刺さっています。

これは、「施工方法は知恵を貸してください」と甘えてきた担当所員のヨシクンのために、私が考えて施工図を書いて鍛冶屋に指示したものです。

汚いですけど、パソコンで書いたCADの図面と違い、大事なところのみを分かるように描く手書きの図を、昔の職人ほど好みますし、間違いがないのです。

壁の裏側で監督の城内が、これでもかってくらい力を入れて固定しています。

ボルトを加工してブラケットにしたり、鉄の棒の断面にボルトを差し込んだり、見た目より結構難しいことやってます。

あ…
昨日書いたばっかりでした。
「これくらい、なぁーんにも難しくないです、屁の河童です。」

2020年06月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.