イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

熱橋を無くせ

三連続ですが、伊豆の国市の堀部安嗣建築設計事務所の設計の住宅工事現場からです。

上の写真は、昨日のものですが、もう少しアップで寄ってみましょう。

モコモコが見えます。
これは、発泡ウレタンで、金物の部分の隙間を埋めています。

他のところを見てみると同じ様に。

昨日の写真を見ても、桁と屋根の水平構面の小さな隙間や、ボルトを通す小さな穴の周囲の隙間も、丁寧に発泡ウレタンの泡で塞いでいます。

これは、隙間風、というより、室内と室外の熱の移動を最小限にするために、
壁の中には【断熱材】か【木材】しか無い、
つまり、
【壁の中には空隙がない】というようにしています。

熱が橋のように伝わってくる、これを熱橋(ねっきょう)と言います。
英語でヒートブリッジ。

熱橋は少なくすればするほど、
・室内の温熱環境が良くなり、
・冷暖房費が削減でき、
・壁の中での結露やカビを防いで耐久性も上がる
と、良いことづくめです。

見えないところほど、大事、ですね。

 

見えないと言えば、将来の年金とか、よく見えないから心配。
でも、よく分かって見えてくると、安心できます。
そんな「お金」のセミナーを日曜日に開催です。

まだ午後の部にはお席に余裕がございますので、一緒に勉強しませんか?

【12/8(日)老後も安心。お金のことを勉強するセミナー】※午前の部満員御礼

2019年12月06日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.