イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

木質繊維断熱材の施工

今度の日曜日に構造見学会が開催される、富士市の新築注文住宅の現場からです。

木質繊維断熱材が施工されています。

昨日ご紹介した気密のお話もそうですが、断熱材は完成すると見えなくなりますが、言うまでもなく、家づくりでかなり大事な部分です。

昨日のお宅は高性能グラスウールの充填+付加断熱、でしたが、こちらのお宅は木質繊維断熱材の充填工法です。

工法も断熱材の種類も違います。

なぜ?どっちがいいの?

はぃ、色々ございますが、
・堀部安嗣建築設計事務所の設計+マクスの施工
・マクスの設計施工
とで当然考え方も違うので種類や工法も違うのですが、

そもそも!

いちばん大事なのは、断熱材の種類とか工法よりも、
【施工精度】
なのです。

例えば、グラスウールひとつとっても、こういうことなんです。
しっかりした施工、あってこその、カタログに載ってる性能値、なのです。

施工が、なんとなく安心できる、か、なんとなく頼りないな、は、構造を見れば分かります。
だから、構造見学会が大事、だと思います。

と、いうわけで、今度の日曜日の構造見学会にご予約ください(笑)。
ただし、午前の部は満席でございます。
午後の部にお申込みくださいませ。
【11/3 富士市 制振ダンパーも見られる大屋根の家構造見学会】

【11/10 家づくりの本質がわかる勉強会】

【12/8(日)老後も安心。お金のことを勉強するセミナー】

2019年10月30日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.