イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

伊豆の国市の基礎

富士市では、台風がほとんど真上を通っていったのに、棟が飛ばされたとか雨漏りがあったとか、10件ほどのお問い合わせはあったものの、あれだけの暴風雨の割には、全体的に被害は小さかったというのが感想です。

ただ、情報がまとまってくると、中心より結構離れた山梨や長野では、かなり深刻な被害が出ていて、大きな台風だったんだと実感・恐怖するとともに、被害が小さかったのは『たまたま』、なのだと思っています。

建築に携わるものとして、大自然の前に無力さを感じざるを得ませんが、
『もしも地震や台風で…』
これは、これからも真剣に向き合っていかなければいけない永遠のテーマだと改めて胸に刻みます。

 

大河川の氾濫優先で、報じられることが少なく、被害の全容が把握できませんが、富士から少し離れると狩野川水系では浸水被害も大きく、大変なことになっています。

こちらは伊豆の国市の新築注文住宅の基礎。

マクスでは二軒目の、堀部安嗣建築設計事務所の案件です。
まさかこんな大きな台風がこのあと静岡に上陸、などとは夢にも思っていなかった頃の様子です。

ですが、この辺の地区は、家内の縁者の地元でもあり、昔から水が心配されていたことはよく知っておりまして、台風の翌々日、現場に行ってきました。

リアルタイムでは、お施主様からLINEでご連絡をいただいていたので、無事なのは分かっていましたが、それでも、自分の目で見るまでは心配でしたが、何事もなくホッとしました。

台風直撃の頃は、完全にプールになっていましたからね…。

ただ、周辺の農業は大打撃のようです。
現場に向かう途中、収穫間近な稲が無残に倒れている光景には胸が痛みました。

日本人一人ひとりが、今出来ることをするしかないですね。

2019年10月17日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.