イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

造作お風呂のメンテナンス

本日は最初に告知。いよいよ、今度の日曜日は、オーナーさん宅バスツアー】です。

年に一度のこの企画。
今年はすでに10組+α(αは神奈川の工務店から大工さん…謎)のお客様にお申込みいただいております。

一軒の家に、一度に入るのは、もうそろそろ限界だよね…(汗)。
でも、まだ大型バスには余裕があるので、ご参加をご希望の方は、開催日が近いので、お電話にて、「まだ大丈夫?」とご確認いただけるとありがたいです。

 

さて、そんなバスツアーで伺う一軒のお宅に、昨日は社員大工の丸山と、造作お風呂のメンテナンスに行ってまいりました。

住んで6年目のこちらのお宅。
まだそんなに経っていないのに、一日がかりの補修にお邪魔したのは理由があります。

【理由その1】
「撥水性がものすごく長持ちする!」というメーカーの言葉を信じて使った保護塗料を青森ヒバに塗装したら、カビが生えて落としにくかった。

【理由その2】
竣工当初から「もっとこうすればよかった…」という納まりが気になっていて、もし腐るような兆候が現れそうだったらやり直そう、と思っていた。
(結局全く腐りはなかったのですが、メンテナンス性を考えると今回のほうが良い納まり)

というわけで冒頭の写真。

「CUT」と書いてある部分を切り取り、強度が高くてメンテナンス性も高いキッチンパネルを貼ります。

指さしている部分は鏡があった所。
ヒバの真っ白な木肌が、日に焼けて(室内ですけど)、色が変わっているのがよく分かります。
自然素材だからこその経年変化です。

今回新しく塗る保護材のノリを良くするため、元の保護材を削り落とします。
防塵マスクとゴーグルを忘れたのが痛かった…(反省)。

もっと反省なのは、完成写真が痛恨のピンぼけ。

ま、実際どんな感じなのかは、バスツアーに参加した人だけが分かります(笑)。

下がハーフユニットバスと言って組み立て式のお風呂。
上半分の壁と天井は青森ヒバ仕上げです。

住んで6年目。
自然素材の家の「味わい」を、存分に「味わって」下さい。

 

それにしても…。
日曜日のバスツアーのために、お掃除から庭のお手入れから、頑張っていただいているお施主様には、本当に申し訳ない…感謝感謝感謝…。
そして、ビールごちそうさまでした(感謝はこっちなのに…笑)。

2019年07月16日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.