イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

ぼやく大工といじめる社長?

完成見学会があって、宣伝チックに富士市の注文住宅の現場のことばかり書いておりました。
反省。

ということで、本日は御殿場市の注文住宅の現場から。

写真は、大工工事終盤の様子。
実際には終わっていて、今週末はお施主様と珪藻土DIY。

 

で、写真のときの現場の様子を。
大男のM大工、私が現場を確認に行くたび、待ってましたと言わんばかりに質問攻め。

そして必ず、
「しゃちょぉー、まぁーた難しいことばっか言ってぇ~」
とブーイング。

が、決して手を抜くわけではなく、しっかりと言われた以上の仕事をしてくれる。

じゃぁ、文句言わないでやれ(笑)と思うのだけれども、まぁ、私の顔見ると、ヒトコト言いたくなるんでしょうね。

お施主様のために、工期を一日でも詰めたい、という無理な要望に、寒い中、毎晩20時まで仕事してくれたわけで、
私も、「いやぁ~、ほんと、心から、ありがとう!」
と言いたいわけだけれども、
「はぃはぃブーブー言わずに仕事する」
しか言わないのだからお互い様(笑)。

たしかに、背の小さな私から見ると2m位ありそうな大男が、

天井高1.4mのロフトの工事など、もはや拷問。

ここは板張りにするか、とか言われたり、

作り付けの収納が、どんどん増えたり複雑化したら、それはそれは、「いじめられてる」と思いたくもなるわけです。

が、先日、ひょこっと開催中の完成見学会に現れて一言。

「社長ー、俺の被害妄想だった…」
「俺ばっかに無茶苦茶なこと言うと思ってたら、どの現場でも言ってるんだね…」
(その時の様子を女性スタッフ目線で)

 

ふふふ、分かってくれた?
はぃ、図面を書きながら、
「うーん、コーリャ大変だわなぁ…」
現場に足を運んでるので、大変さは大工と同じだけ、もしくは自分はできないんだからそれ以上に、分かるわけです。

けど、
「こうすれば出来るんじゃね?」
とか、考えながら図面書いてるので、現場でつい、無茶を言います。

「え~、そら難しいってぇーっ!」
と言われても、
「図面書いてるんだから難しいのはわかるわ、でも、それをやるのが大工の仕事だろ?」
「はぃ、ガンバ」

となります。
決していじめている訳じゃぁございません。
きっと、グイグイ言われるほどキモチぃ大工と、グイグイ言うのがキモチぃ社長の、ちょうどいいM&S加減なのではと。

そんな感じで現場は進んでいきます。
って、どんな感じだ(笑)。

 

ま、そんな感じなんです。
そんな感じで完成した大工や職人たちの結晶、完成見学会に是非!

三軒連続完成見学会第三弾【富士市】大開口リビングの家

営業無しのお役立ち勉強会【家づくり教室】のご案内

2019年03月12日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.