イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

小山町注文住宅Web見学会-1

本日と明日は、私のブログ上での、完成見学会とさせていただきます。

飛びます、飛びます。
空の上から失礼します。
はぃ、見事に緑に囲まれたお宅でございます。

ほぼ落葉樹ですから、これから夏は、日差しを遮り、冬は葉が落ちて太陽が入ります。
でも、写真から分かりますでしょうか?
木の陰はもちろんなんですが、深い軒が、大きな影を作っているのが。

雨風をしのぐ軒ですが、夏の強烈な日射を遮る、という大きな役目があるんですね。

では、早速お邪魔させていただきましょう。
玄関を開けると、いきなり…

どーん!

リビングと寝室を繋ぐ部分に、屋根がかかった広々デッキスペース。
ここで、大雨の時にハンモックを吊り下げて読書したら、優越感…?
まぁ、なにも大雨の時にわざわざ外に行かなくてもいいのだけれど、大雨でも絶対濡れない、ということが言いたいわけです(笑)。

…ちなみに私は、ハンモックはひどく酔うのです。

こちらの広いデッキは、リビングからと玄関前の廊下から、どーんと大開口サッシで繋がります。

その廊下。
奥さんの一番のお気に入りアングルなのだとか。

奥のアイストップは、モールテックスの壁。
こだわりの照明器具が、なんとも言えない味を出していますね。

リビングからデッキ方向を見ると、こんな感じ。
とうにかくもう、開放的。

リビングの二枚引き込みの大開口サッシ。
開けると約4m幅の大開口。
緑の借景、独り占めだ!

ここ小山町は、温暖な静岡県でも、一段寒い所。
毎年必ず雪も降ります。

今はいいですが、開放的にしすぎて冬寒い、じゃぁダメですよね。
だから、サッシは全て、トリプルガラスの樹脂サッシ。
って、サッシはいつもこれしか使っていませんが。

高断熱住宅というと、断熱性能値を上げるために、窓を小さく、窓を少なくしがち。
そうすれば、必然的にみかけの性能値が上がりますから。

でも、
【そんな閉鎖的な暮らしがしたいだろうか?】
ってことなんです。

季節のいいときには、存分に開けっぴろげて、空気を楽しむ。
もちろん冬は、太陽のありがたさを感じながら、雪景色の借景も楽しんじゃう。

そう、目指したのは【開く】高断熱住宅、なのです。

明日に続きます。

2018年06月12日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.