イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

ロフトから重力換気

ついに12月。
問題です。あなたならどっち!

「嗚呼!もう…今年も…あと一ヶ月しか無いっ!」

と焦るか、

「うっほほぉーぃ!今年はぁ、まだあと一ヶ月もあるぜぃ!」

と開き直るか。

僕は後半の思考が出来る人を神と崇めます。

 

というわけで、本日は、富士宮市の新築注文住宅現場からです。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

「あと一ヶ月しかねーぞぉー!」
みんなー、泣きながら頑張ろうぜぇー!

というわけで、足場も取れて、だんだんと進んできました。

設計女子らを連れて現場確認。

二階リビングなので、開放的はLDKは二階です。

女子らは細いところを熱心に見ています。

ロフトもほぼ出来てますね。

もの置き程度ですが、実はロフトには、重大な住宅の装置があります。

はぃ、それは、小さいけどパッシブソーラーの「びおソーラー」。
以前の現場確認で検討した通り、ソーラーのダクトがスッキリ納まりました。

で、実は、
重大な住宅の装置は、このパッシブソーラーシステムよりむしろ、この写真の「窓」の方です。

ロフトは当然、家の一番高いところにあります。

そこに窓があると、昨日の天窓と同様に、家の中の暑い空気はそこから外へ出てゆきます。

出た分は、当然何処かから入ってきますので、外が無風でも、家の中に、「下から上へ」の空気の流れが出来ます。
これを、重力換気、と言います。

ロフトは、物を置くだけでなく、窓をつけると明るくなり、重力換気で夏に涼しくなります。

 

2017年12月01日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.