イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

富士宮市で基礎着工

先週は、小山町での基礎工事の着工の様子をご紹介しましたが、富士宮市でも、基礎工事が始まっております。

この時期、照り返しのあるコンクリートの上での作業は、かなり過酷な作業となります。

左が監督の宮川、右がいつも仕事をしてくれている協力業者の職人。
ずいぶん厚着ですが、実は空調服とかファンジャケットとか言いまして、脇腹部分に小さなファンが付いており、服の中に大量の空気を送り込み、汗を気化させて冷やすという特殊な服です。

うーん、夏の釣り用に、私も買おうかな…。
小遣い足りないな。

宮川は何をやっているかと言えば、大事な金物のチェックや、空調のダクト貫通口の設置。

排水は大きいので、水道工事業者が設置し、構造計算書にならって、貫通口の補強筋を入れています。

上の2つの丸いのがそれで、その間にある金色のL型のが、土台と基礎を結ぶアンカー金物。
この位置も、しっかり図面でチェック。

そして、指差している方が、柱を基礎から一体で固定するホールダウン金物。
地震に耐えるための重要な金物です。

隣のアンカー金物と違い、大きく、基礎内への埋め込み深さも長いので、すでに底盤のコンクリート打設の際にはセットされて埋められているのがわかります。

暑くても、もちろん寒くても、工事はしっかり。
当たり前ですが。

 

マイホームの初めはまず、勉強会【家づくり教室】で正しい知識を身に着けましょう!

湯布珪藻土の良さと、施工と補修のノウハウを習得、さらに広島お好み焼きも食べよう!

2017年08月02日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.