イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

リノベで階段変更

今週は、新築とリフォームの現場からでしたので、週の最後は富士市のリノベーションの現場からです。

大きなお宅を二世帯住宅にリノベーションしております。

玄関を入ると、階段とホールが有り、右が親世帯、左が子世帯、と言った感じになります。

階高(一階から二階までの床の高さ)が非常に高い建物なので、階段もとても長いです。

左が工事前の階段で、右がリノベーションによって出来る新しい階段。
17段登りから、19段登りに変更です。
かなり登り方が変わりますね。
(ちなみに、黄色い部分が大黒柱を削った部分です。)

で、この階段の位置を変えることで、「登り方」だけでなく、「登りやすさ」も変わっています。

左が工事前で、右がリノベーションによって出来る新しい階段。

全然違いますよね?
実は右は、現在のマクスの新築時の階段の設計とほぼ同じです。
バリアフリーの基準よりもさらに緩やかにして、
「お年寄りでも手摺を使わずに昇り降りが出来る」
のを目指しています。

これなら、
「将来二階に行けなくなった時のために一階で全て完結できるように…」
といった要望でも、
「ま、二階に登りやすいから大丈夫か」
となることが多いです。

階段一つとっても、マイホームを何年使えるかという「耐久性」に関係してくるのです。

 

CMです。
三島市にて、一日限りの注文住宅完成見学会開催!

お部屋のインテリアに、苔テラリウムづくり、してみませんか?

住んでる家を見に行こう!オーナー様宅3軒をまわるバスツアーです。

2017年06月16日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.