イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

パッシブソーラーが難しい季節

今週も張り切ってまいりましょう!

本日は書くのを忘れていたお題を。

先月、山梨の設計事務所・工務店の方々5組が、マクスのモデルハウス「冨嶽町家」を視察にお見えになりました。

と言っても、モデルハウスに搭載している「びおソーラー」を見にお越しいただいた、という方が正しいですね。
私が東京で「びおソーラー」の発表をさせていただいた時に、
「実物見たい方はいつでもどうぞ」
とお話したので、じゃぁ見せて、という方々が来てくださいました。

屋根の上のデッキで、びおソーラーの開発者の松原さんが熱く語っています。

デッキから歩いて屋根を登って、びおソーラーを見ることができる様になっていますので、皆さん興味津々。

ヘルメット被ってないですけど、
工事中じゃないし、
プロの方々だし、
「落ちたら自己責任でお願いします」と言ってたし、
ブログに載せてもいいかと…。
まずいかな…?
あ、見学にお見えになった一般の方に、屋根を登っていただいたことは一回もございませんので、念のため。

皆さまには、モデルハウスにお褒めの言葉をたくさん頂きました。
お世辞でも同業者から言われれば嬉しいですね。

基本、来る者拒まず去る者追わず、のスタンスですから、同業者だろうとすでに家を建てた方だろうと、見学希望の方はウェルカムですし、マクスは営業マンがおりませんので、言っていただかない限りは一切の営業活動は、「やる気あんのか!」って怒られるくらい何もしません。

ま、そういうスタイルもあってもいいですよね。
と、本日のお題はそれではない。

 

気持ちのよい初夏のこの時期、パッシブソーラーは「ナカナカ」の困り者となります。

は、日中、屋根の暖かい空気を床下に運んで家を暖める

は、夜間、放射冷却で冷えた空気を床下に運んで家を冷やす

春と秋、日中は暑いのに、夜は寒い、なんて日がよくあります。
パッシブソーラーを夏モードにした方がいいのか、冬モードにした方がいいのか?

同じパッシブソーラーでも、OMソーラーや、そよ風システムには、「春秋モード」がありますが、「超シンプル」が売りの「びおソーラー」には、そんな気の利いたモードは、無い(笑)。

もちろん、シンプルだからこそ、
・壊れる危険が激減
・メンテも楽々
・何よりコストを大幅に削減
というメリットがあります。

はぃ、というわけで、モデルハウスのびおソーラーのスイッチ、数日前から切ってます。
日中暑すぎるので。
本格的に暑くなってきたら、夏モードにします。

 

本格的な冬になる前に!

薪ストーブ用の薪づくり(体験も可)&BBQイベントのお知らせです。
薪ストーブの薪づくりイベント

2017年05月15日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.