イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

モデルハウスに浮く?手作り階段

マクスのモデルハウス『冨嶽町家(ふがくまちや)』からでございます。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

工事終盤で、なんだかソワソワ、落ち着かない毎日ですが、現場の様子、いってみましょう!

マクスモデルハウス 浮遊する階段工事

社員大工の丸山が、大きなボードを持っています。
ランバーコアという建材ですが、右手の所、線のようなモノが点々と見えますね。

マクスモデルハウス ふがくまちや 工事風景

この様な特殊な機械を用いて、細い溝を突いた跡です。

マクスモデルハウス 階段工事のビスケット

そこに、ボンドを入れて、ビスケットを差し込みます。

もちろん、食べられないビスケット。
堅い木で出来ていて、圧縮処理で縮められており、ボンドの水分で膨れるので、膨張して抜けなくなります。
板と板などを貼り合わせるときに使います。

マクスモデルハウス 冨嶽町家 工事風景

二枚のランバーコアが合体しました。

マクスモデルハウス 手作り階段

ここに、階段を作っておりました。

マクスモデルハウス 浮遊する階段

で、完成。
浮遊感のある、ちょっと不思議な階段が出来ました。
以前のブログを見ると、オリンピックのロゴ問題より酷い盗作であるのが分かります(笑)。
建築家の秋山東一先生の素敵な階段を、思いっきり参考にさせていただきました。
入政建築の新野様、秋山先生、ありがとうございます。

2016年06月01日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.