イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

Jパネル階段 4

本日は、富士宮市の新築住宅現場から、現場の様子です。
自然室温で暮らせることを目指す【びおハウス】です。

Jパネルで作る階段のネタ、もう少し引っ張ってみましょう(笑)。

富士宮市新築住宅 Jパネル階段

何回か書いているうちに、階段は進みます。
既に二階まで繋がっています。

Jパネルという杉の三層の積層パネルを切り出し、それを組み合わせて作った階段。
「周り階段でも柱無しで、材料通し組み合わさって一つの構造になるので、
 真ん中の壁が10cmも細く出来る。」
のがメリット、と以前書きましたが、

富士宮市新築住宅 Jパネル階段 メリット

こういうことです。
間がわずか3cm。

その分、階段を広くするか、部屋を広くするか、有効に使えるわけですね。

富士宮市新築住宅 Jパネル階段 施工

こちらは二階。
社員大工の丸山が、さらに工事中。
二階からロフトへの階段を作っています。

このロフトへの階段、自治体によっては、「固定式はダメ」なんです。
以前は「ハシゴだけしかダメ」でしたが、少なくとも静岡県東部では固定式はOK牧場。
安全に荷物を持って登るためには、固定式の方が良いですね。

さて、多少補正したのですが、写真が随分くらいというか、蛍光灯の明かりで変に黄色いというか…。

実は、写真撮影時、静岡県東部には、大雨警報が出るほどの、バケツをひっくり返したような雨だったのです。
で、このとき…

明日に続きます(笑)。

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.