イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

太陽をシミュレーションして設計する

家を建てる時、「断熱」って、とってもとっても大事だと思います。

最近では、勉強熱心なお客さんは、
「おたくのQ値はどれくらいですか…?」
とか、ご質問される方、けっこういらっしゃいます。

ま、その時は私も負けじと、最近じゃ1.4とか1.5くらいですかねぇ?と、ついムキになってしまいますが、数字も大事ですけど、太陽をしっかりと設計に採り入れたプランニング、これ、実は数字よりも、もっと大事だと思います。

冬は日照を上手に室内に呼び込めば、掃き出し窓くらいの大きさの窓一つで、コタツ一個分くらいの熱量を得られます。しかもタダで。

逆に夏は、庇のない、いわゆる箱みたいなおうちの場合、場合によってはその「無料のコタツ」を家のあちこちに設置、みたいなことになります。
そりゃ暑いに決まってます。

富士市の工務店マクス 太陽に素直な設計

太陽の動きは、今では完全に、しかも割と簡単に、シミュレーションできます。例えばこんな。
今週お伝えして参りました、富士宮市の薪ストーブのあるおうち。
グーグルアース上にモデルリングしてありますので、
本日(2015/05/15)の、
この場所(富士宮市某所)での、
今の時刻(AM8:00)の、
日照(陰)です。

実は、今週の今までの写真を見ていただくと分かるのですが、後ろに写っているのは母屋。

上の絵で、左方向に伸びる緑のラインが真北方向になりますから、自分の家の日照も勿論気になりますが、それ以上に、母屋への影響も気になりますよね。

気になるというか、そういう周辺環境を設計に採り入れるのが、一般の方が自分で間取りを考えるのと、建築士が設計をすることの差、であるはず。

富士市の工務店マクス 日照をシミュレーション

これ、母屋の方から、新居(人の向こうに見えるグレーの箱)を見ています。
日付はお正月の朝。

富士市の工務店マクス 陰をシミュレーション

11時になると、母屋に新居の陰(中央の人の足下)が…。

この様にして、何月の何時から何時頃までどれくらいの影が出来る、とか、
じゃあ、少し建物を南にずらしたら、とか、東に移動したら、とか、建物の形状を変えたら…とか。

色々シミュレーションしてみて、陰を見てみる。
今回は南はお茶畑だから関係ありませんが、南に家があれば、隣家の影響で自分の家にどのように日が入るのか、入らないのかを考えてプランニングする…。

Q値も大事ですが、こういうこと、数字よりも、ずっと大事なんです。

こんなお話も、マクスの勉強会ではしておりますが、構造見学会でも、実際の建物で少し解説させていただきます。
興味のある方は、下記の構造見学会のバナーよりお申し込み下さいませ。

静岡県富士市 マクスのOB感謝祭BBQ 静岡県富士市 マクスの家づくり
静岡県富士市 マクス 富士宮市構造見学会

2015年05月15日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.