イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

足場が取れて木の外壁が見えます

本日も、富士市の新築住宅の工事現場の様子です。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

富士市 新築工事 木の外壁

本日は外部をご紹介します。
足場が取れて、木の外壁が見える様になりました。

この外壁に使われている木は、マクスでは毎度お馴染み、ウエスタンレッドシーダーです。
ウエスタンレッドシーダーは、カナダ産で、日本名は米杉。
非常に耐久性が高く、腐りにくいのが特徴。

日本名は米杉ですが、分類上はヒノキ科ネズコ属。
ネズコは木曾五木の一つにも数えられる立派な木です。
ネズコはクロベ(黒桧)とも言います。
同じヒノキ科の仲間なんですね。

s-15010703
以前もご紹介した写真ですが、葉からも、レッドシダーが杉より桧に近いのが分かります。

で、マクスが外壁に使うレッドシダーは、さらに、薬剤で燃えにくい処理が施してあります。

施工したときにはきれいでも、すぐ腐ってしまってメンテナンスがとんでもない事になったり、
万が一の火事でとんでもない事になったり、
ではいけません。
ですので、外壁には、腐らない安心・燃えない安心、が必要ですね。

さて、外壁にはまだベランダが取り付けられます。

富士市 新築工事 木のベランダ

今回のベランダは、鉄の骨組みに木の格子。
こちらもマクスの定番、桧を加工して防虫防腐処理を施した後に、さらに撥水塗料を塗って仕上げます。

組み立ててから塗ると大変なので、勝亦監督が一生懸命塗り塗りしています。
ベランダの様子はまた改めてご紹介致します。

こちらのお宅の外壁はレッドシダーそのままの無塗装で、徐々に風合いを増す経年変化・経年美、を楽しみますが、今度の富士宮市の完成見学会のお宅は、グレーに塗装しています。

塗装したのもまた渋くて素敵。
富士宮市の完成見学会まであと10日!
ぜひ、完成見学会でお確かめ下さい。

【富士宮市】薪ストーブのある大屋根の家 完成見学会のお知らせ富士宮市 薪ストーブの家 完成見学会

【勉強会のお知らせ】富士市 家づくりの勉強会

2015年01月07日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.