イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

沼津市の注文住宅に土佐和紙クロス

寒い日が続きますね。
なので、暖かくなる写真から。

s-17012304

お客様から、薪ストーブでピザを作ったよ!とLINEが。
「とっても美味しく、毎週作ろうかと…」
わかる!分かりますが…!
ピザ&ビール&クリームシチュー…
このままだと、おデブまっしぐらwww (笑)
薪割りダイエットしますか。

というわけで、今週もガッツで頑張りましょう。
沼津市の新築注文住宅からです。
自然室温で暮らせることを目指す「びおハウス」です。

s-17012301

やっと足場が取れました。
あーすっきり。
マクス定番の、腐りにくくて燃えない木の外壁、ウエスタンレッドシーダーの赤がきもちいです。

s-17012302

中も自然素材。
今回は、土佐和紙クロスです。

s-17012303

アップにしてみると、土佐和紙クロスの特徴がわかります。

上の写真のように、土佐和紙クロスには、「耳」と呼ばれる部分があります。
和紙を漉いた時に出る、端のギザギザってした部分ですね。

このファジーな部分が壁に独特の影を付けてくれます。

もちろん、なんでもそうですが、一長一短があり、ビニールクロスに比べれば、汚れが落ちにくい、というのが最大のデメリット。

ですが、自然素材そのものの風合いと経年変化が楽しめること、
そして、万が一の火災の時に、有毒ガスがでないこと、
これは大きなメリット、だと思います。

住宅には、安心、安全が求められると思います。

2017年01月23日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.