イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

木花咲耶姫に工事の無事を祈る

Vol. 3,780

おはようございます。
頑丈な高断熱住宅を作るマクス
社長の鈴木です。

 

朝、夏目アナに会えない生活にも
ようやくなれてきました。

ザ・タイムズの宇賀神アナの癒やし系の笑顔
が私の朝の活力です。
ってどうでもいい情報ですみません。

 

夏目アナより、宇賀神アナより美しい
それは、木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)

地元の富士宮浅間大社の主祭神で
地元では「浅間大神(アサマノオオカミ)」
と呼ばれています。

正式には、
木花之佐久夜毘売命
(コノハナノサクヤヒメノミコト)
と書くようですね。

桜の神様で、かぐや姫のモデルとも言われ
富士市・富士宮市の残る竹取物語では
かぐや姫は月に帰るのではなく
富士山に帰る、というのも多いです。

木花咲耶姫は富士山の神様でもあります。

そんな美しい桜と
美しい木花咲耶姫を祀る浅間大社。

お社の頂部にあるバッテンを千木(ちぎ)
と言いますが、

先端が地面に水平に切ってあると女の神
先端が地面と垂直に切ってあると男の神

と宮大工だった大叔父に教わったのですが
どうやらこれは
まったくの俗説らしく正しくないそうです。

浅間さんの千木は確かに水平じゃない…。
(先日、友人に知ったかぶって赤っ恥をかいちゃった)

 

そんな浅間さん(地元ではそう呼ばれる)
富士山の豊富な湧き水でも有名。

ここは
神田川の起点でもある天然記念物の湧玉池。

浅間さんの境内にあります。
奥の朱色の建物は水屋神社。

昔の富士登山は、この霊水で身を清め
スタートを切ったそうです。
(こっからじゃ遠いなぁ…。)

 

早朝、私の汚れた心をこの霊水で清め、

無神論者のくせにこんなときだけ
お天道様に手を合わせる。

 

そう、地鎮祭。
神主さんのお迎えに、やってきたのでした。

快晴の良き日に
工事の安全と商売繁盛を祈念したのは
これから工事が始まる
富士宮市の布屋呉服店様新築工事。

 

木花咲耶姫さま~
どうぞ、工事の無事竣工まで
見守ってくださいませぇ~。

そうそう、お供え物の鯛は
「誰がこんなのさばくんだ!?」
と揉めた結果
私がいただいて鯛しゃぶになりましたとさ。

 

 

最後は本日も
来週末の素材の選び方教室のご案内です。

【素材の選び方教室】

2021年11月25日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.