イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

基礎の鉄筋にフックは必要か

Vol. 3,761

おはようございます。
頑丈な高断熱住宅を作るマクス
社長の鈴木です。

 

本日は富士市で基礎工事中の方形の家から。

社員大工の丸山と篠原が鉄筋工事中です。

地中梁部分。
まだ捨てコンクリートの上に
鉄筋を並べて配置してあるだけ。

これから通称「ピンコロ」と呼ぶ
スペーサーブロックを並べて…

ってその前に…
鉄筋運ぶ時は
ヘルメットかぶってるだろうな!
頭にあたっらら血が吹き出すぞ!

失礼しました。

これがスペーサーブロック。

鉄筋は、コンクリートの表面から
ちゃんと離れていなくてはいけません。

鉄筋の下に見えるコンクリートは
捨てコンクリートと言いまして
墨出し(位置出し)をするためだけに
文字通り「捨ててある」強度を見込まない
コンクリート。

だからこの捨てコンクリートの表面からも
きっちり鉄筋を規定通り離して
施工することで、
鉄筋がコンクリートで覆われます。

どれくらいコンクリートに覆われているかを
「かぶり厚さ」
と言います。

 

と、だんだんここから話が
マニアックになってまいります。

お施主様がかなりの勉強家で
マニアックなご質問も多いので
先手を打ってマニアックな解説をして
楽しませようという作戦です。

それが本日のお題、
「せん断補強筋にフックは必要か?」
です。

工務店の人間でも、
答えれる人は少ないはず。
(ハウスメーカーの営業マンはほぼ無理でしょう)

これ、
以前のマクスの現場の基礎の鉄筋の写真。
基礎の立ち上がりの部分、
つまり土台が乗る部分ですね。

基礎がいろんな力に対して変形しないように
それぞれ役割のある鉄筋が入りますが、

ざっくり言えば

「垂直方向に曲がろうとする力」
には「主筋」が抵抗します。

「ずれるような破壊」
には「せん断補強筋」が抵抗します。

せん断補強筋と主筋が合わさるところ
ここにカギ状のフックがあると思いますが

これ、必須?or不要?

実はこの問題、
設計の偉い先生の中でも
「まぁ木造の2階建てくらいなら無くても…」
という方もいらっしゃいます。

ただ、問題は決まりごととしてどうなのか?
ってことです。

自分の家を作ってもらうとしたら
本当に要らないのならいいけど
「やるのが決まり」ならば
要る要らないを何の根拠もなく
勝手に判断されたら嫌ですよね。

ちなみに、立上り部分の鉄筋がこちら。
フックが無い…。

 

答えはこうです。

そもそも、構造計算をしなければいけないのに
「木造住宅は計算書の提出免除」
という悪法があるため、計算されていない
住宅が圧倒的。

そして、計算しない場合は、「建築基準法の告示」
の「仕様規定」というものにならう必要があり、
そこには

「緊結しなさい」

と書いてあるだけで、具体的な緊結の方法はない。

ま、少なくとも
結束線で縛るだけじゃ緊結じゃないよね…。

 

構造計算をする場合は、
「フックなし」で計算しても
「フックあり」で計算しても
最終的にNGが出なければそれでいいわけです。

けれど、フック無しで耐震等級3を
クリアするのってかなり難しいはずです。

「せん断応力に耐えられない」
となってNGになる。

 

じゃあなぜ、最近のマクスの基礎は
フックが付いていないの?

はい答えは、
公益財団法人 日本住宅・木材技術センター発行
『木造軸組工法住宅の許容応力度設計』p.168
に、

せん断補強筋と基礎梁の主筋を全強溶接した場合
フックが無くてもフック有りと同じ強度とみなす
事ができる。

とあるので、これを根拠に「フックあり」として
構造計算をしているためです。

 

上記の全強溶接ってのがこれ

「ユニット鉄筋」と言うんですが
品質がしっかりと担保された工場で
溶接されたものです。

職人がジジーて点付け溶接したものじゃ
ダメよってことです。

こういう部分は
独善的に勝手に判断して
「この程度でいいら(静岡弁)」
と決めちゃぁ、ダメって部分ですね。

 

 

内容がマニアック過ぎました。すみません。
ちゃんと作るのは我々の問題で
そうして出来た家で快適に楽しんで
住んでいただければ、それで満足です!

そんなおうち、どうぞ見学くださいませ。

【函南町 高台の家完成見学会】

【素材の選び方教室】

2021年11月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.