イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

大型生コン車を転がす女性も活躍する建築現場

Vol. 3,673

おはようございます。
頑丈であったかい家を作るマクス
社長の鈴木です。

 

「女性軽視」と批判され、
世界に恥を晒してしまった元会長をよそに、
始まってみれば女性アスリート大活躍の東京五輪。

感動をありがとう!

母校の北大の構内を(今)走っている
マラソン選手たちも、暑いけど頑張って!!!

 

女性の活躍は、
もちろん、オリンピックだけじゃない。
建築現場だって…本日はそんなお話。

本日のブログは、富士宮市で工事が進む、
【販売型モデルハウス 小泉町家】。

『安かろう悪かろう』
という建売住宅とは違う、
高品質&高性能の住宅を、
1年間モデルハウスとして見ていただいて、
2022年末に販売お引渡しというプロジェクト。

 

現場では、基礎のコンクリート打設。
大型の生コン車を転がしているのは若い女性。

最近増えましたねぇ…。

こんな大きな車、
男性だって運転できませんからね。

 

その基礎ですが、
マクスの若手社員大工3名だけによる施工。

 

本来、
基礎のコンクリートは、

こんな具合 ↑ に、
①「耐圧盤」という床部分の施工後、
②「立上り部分」を打設します。

 

ですが、
マクスが「社員大工たちの手」によって施工
するようにしている「耐Qパネル」工法では、

立上り部分の型枠が、
宙に浮かんでおり、

耐圧盤と立上りを、一体で打設します。

上から入れたコンクリートが、
耐圧盤の方に はみ出してきていますね。

一体打設とか、一発打ちとか言いますが、
継ぎ目のない強固なコンクリートにすることで、

・強度はもちろん、
・水密性が高まり、
・シロアリの侵入口を無くすので、

マクスが追求する【住宅の耐久性】にプラス、
ということです。

 

【丈夫で長持ち】
住宅にとって最も大切なポイントです。

 

ちなみに我が家でも女性は大活躍。

【妻と娘には逆らわない】
人生にとって最も大切なポイントです。
(あくまで個人の感想です…)

 

完成見学会はおかげさまでほぼ満席。
お申し込みフォームは削除しましたので、
「どっか空いて無い?」というお問せは、
直接お電話にてお問合せくださいませ。

8/8,9(山の日)
【富士市】薪ストーブの家完成見学会

2021年08月07日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.