イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

職人向きの性格とは

Vol. 3,653

おはようございます
丈夫であったかい家を作るマクス
社長の鈴木です

 

丈夫であったかい家

言葉で言うのは簡単ですが
実際に作るのは非常に難しく
本当は毎日のように悩んでいます

 

けれど
私一人が悩んでも
私の力だけで品質がどうこうって話じゃぁない…

やっぱり!

現場の職人たちの努力のたまもの

 

富士市の薪ストーブの家は
来月の完成見学会に向け
仕上げ工事の段階

玄関でタイル工事をしているのは
左官職人の「竹さん」

「もぅ引退だ」「もう引退だ」

と言いながらも頑張ってくれています。

 

その左官の腕前は
建築家の堀部安嗣さんのお仕事を
2軒のお宅で担当させていただいた際、

全国で多くの職人を見てきた堀部さんをして
「素晴らしい腕だ!」
と大絶賛をいただきました

 

一方こちらでは
マクス名物の「やっちゃん夫婦」の夫婦漫才が…

 

竹さん と やっちゃん

二人に共通するのは
まぁーめんどくさい

って私が言っちゃぁいけないんですけど
細かい細かい…

糸を張ってタイル並べてますけど(これは普通)

こっちとそっちが1ミリどうこうとか…

 

壁の中の配線が何ミリ合ってないとか

 

そんなミリの話をブツブツ私に言ってくるので
そういう時は
「うーん、いいね!」
と、さっさと退散です

 

けれど
宮崎駿監督の「大事なものは大抵めんどくさい」
と言うのは有名ですよね

 

そんな
職人気質(しょくにんかたぎ)の【めんどくささ】
こそ
本物の職人の証

 

昔読んだ手塚治虫の本で
アーティストになるな
 アルチザンになれ
という言葉がありました

アルチザンとはフランス語でまさに
「職人」
のこと

 

住宅建築の世界でも
アーティスト気取りの奇抜な設計で有頂天…
なんての見かけますが
「店舗ではなく住宅」
ならば、そんなの施主への冒涜でしかない

奇抜すぎて耐震や断熱がおろそかになれば
それはもはや
住宅としての基本性能を持たない

そんなの家じゃない!

 

アーティストになるなアルチザンになれ
って
そういう意味なんだと思います

 

そんなアルチザンたちの手仕事を是非見学してください

8/8,9(山の日):【富士市】薪ストーブの家完成見学会

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.