イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

マクスの強み

紙面でのインタビュー、所属団体での発表、補助金の申請書、セミナーでの発表…

あるとあらゆる場面で、
「自社の強みとは?」
という質問に答えなければならないシーンがあります。

もちろん、社内会議で、
「自社の強みってなんだろう?」
とスタッフに問うこともあります。

工務店であるマクスの一番の強み、
それは、

やはり、5人の社員大工(写真では、大工+現場監督城内)であると思います。

 

大工は一般に、電気屋・水道屋…といった、いわゆる協力業者の一社であるのが一般的で、大工を正社員にしている工務店は全国的にも稀です。

マクスのような小さい工務店ともなると、5人もいるのは本当に珍しいと思います。

沢山いればいいってわけでもないですが、なぜ一般には大工が社員ではないか?
それは単純にお金の問題。
福利厚生から保険まで、間接的な経費がかかりすぎます。

小さい会社は、それらを見積もり価格に転嫁できないので、人件費増はダイレクトに経営を圧迫します。

それでもなお、社員大工がいるのは、
家づくりで一番大事な【耐久性】【耐震性】【断熱性】をしっかり担保するには、丁寧で正確な施工が絶対に必要、そう考えているからです。

5人と言っても、うち二人はまだまだ見習いの域を出ませんので、全ての現場を社員大工のみで施工するのは不可能です。

応援の大工(協力業者)にお願いすることもあります。
今回の函南町の現場も、応援大工。
もちろん、昔から何度もお願いしている大工で、家内の実家の工事でも担当してもらいました。
腕は信頼しています。

 

そんな大工たちと、誠実に、いい家を作っていきたいと思っています。

改めまして、先週末の上棟現場から、5人の大工を入社順に紹介させていただきます。

社員大工の丸山。

社員大工の宮崎。

丸山と宮崎は、四半世紀も大工をやっている40代のベテラン大工です。

 

そして、

入社2年目の社員大工の原田。
入社時プニプニだった体も随分引き締まり、大工らしくなってきました。

入社一年目の社員大工の篠原。
年齢的には30が近いので、若者チームのリーダーになってもらわなければなりません。

ずっと野球をやっていたので、体はゴリゴリ出し、根性だけはあるはず。
スパルタでしごきます。

そして、入社したての社員大工の岡本。

新人ですが他工務店からの転職で、既に大工としては手刻みで家を建てられる実力を持つ、期待のホープです。

ホープなので、もう一枚。


    【岡本彰太 23歳 彼女大々募集中!!!】

 

5人が切磋琢磨しながら、日々成長を目指しています!

2021年06月28日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.