イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

地面に潜り込むようなリビングの床

本日は富士宮市の新築注文住宅工事現場からです。

リビングの床です。
スケルトンの階段下は、一段低くなったリビングの床。

仕上げはまだ途中ですが、モルタル調の仕上材、ベルギーのモールテックス仕上げです。

床より一段低いので、そこにクッションで座る、みたいな使い方を想定。

そこに、窓の方を向いて美しい女性が座っている、と、想像して下さい。
ほら、想像すると、うっすら見えてきますね。

この女性の目線は…

こんな感じ。
あ、実際に座っているのがオッサンの足ですみません…。

で、大きな窓の前はベンチのようになっていて、その高さと、外のウッドデッキは同じ高さ。

そうすることで、地面の中に潜り込んだような気持ちよさが生まれ、この場所に、求心的な存在感が出てくる…のを狙っています。

 

で、上棟が近くなると人手不足になるマクス。
モールテックスの施工は、私。

 

昨日は、一日がかりで研磨してきました。
モールテックスはとっても硬度が高いので、削るのがとっても大変。

腰を削られた感じです…。

でも、今日も元気に、現場行ってきます!

って、プレンとか見積もりとか溜まってる…やばい…(滝汗)。
どうぞ、温かい心でお待ちくださいませ。

2020年10月28日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.