イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

断熱性が高いとエアコンの冷房も効く

昨日は、動画でエアコンの暖房のお話をご紹介させていただきましたが、実は、断熱性が高いと、エアコンの冷房も、めっちゃ効く、というお話を、富士宮市の新築注文住宅の現場からお届けいたします。

こちら、二階の写真。
エアコンの話ではありませんが、正面の木の下地、これは寝室(手前)と将来子供部屋になるホール(奥)とを間仕切る壁の下地です。

でも、普通の壁の作り方とちょと違うのは、青の矢印の通り、天井と床を先に作っています。
それから壁下地を作っています。

すると、いいことがあります。

子供が個室を必要とするのは、せいぜい中高の6年位ですし、就職とか大学に行けば出ていってしまいます。

そんな家族の形態の変化で、柔軟にリフォームできること、これすごく大事です。

上の写真の壁は、耐力壁でもなんでも無い、つまり構造とは無関係なので、将来の間取りの変更が自由なのです。
こういう考え方を、構造(スケルトン)と内装(インフィル)を明確に分ける:「スケルトン・インフィル」と言います。

反対側から引いてみると、右側に見えるバッテン=筋違い(スジカイ)ですが、そこの壁とは違う、ということですね。

で、奥にある扇風機と、そして、まだ工事中なのに…

エアコン!
現場で働く大工たちの熱中症対策です。
(なんてスタッフ想いの社長なんだろう…誰も言ってくれないけど…)

こちらのお宅は、約、2階が29畳、1階が29畳、合計58畳あります。

でも、実はこのエアコン、一番安いシリーズの一番小さいエアコン。冷房6畳用。

さすがに、まだ工事中で、すだれも緑のカーテンも何もない、つまり日射遮蔽をしていないので、午前中結構な日射が有るため、この一台でキンキンに冷える、なんてことはありませんが、2階は、かなり涼しいですし、階段部分(まだただの落とし穴)を通して降りてくる冷気で、1階も、猛暑でも全然平気なくらい涼しいです。

先日、お引渡しして数ヶ月のお施主様とお電話しましたが、
「29℃の設定でもすごく涼しくて、本当にびっくりしている!」
とのことでした。

はぁーぃ、そういうこと!なんです(笑)。

2020年08月25日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.