イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

水平天井と勾配天井

本日もひきつづき、伊豆の国市の堀部安嗣建築設計事務所の設計の住宅工事現場からです。

昨日のブログで社員大工の(多分やりすぎた)宮崎の仕事をご紹介させていただきましたが、その宮崎が黙々と天井を作っている様子を本日はご紹介です。

登ったり降りたり…

また登ったり降りたり…

天井の下地を作っています。

一旦下地を作り、セルロースファイバーを施工し、さらにまた天井を作るという、とても面倒な作業です。

魚の骨みたいですね(笑)。

この↑合成した画像の様に、水平に天井を作るのは楽ですが、斜めに作るのは大変です。

斜めに作る天井を勾配天井と言い、大変ですが、開放的になるのが分かると思います。

水平な天井だろうが、勾配天井だろうが、床面積は同じですね。
ということは、同じ床面積でも、使う材料もかける手間も違えば、当然、金額も違うわけです。

坪単価だけを聞いて高いの安いの言うのがいかに意味がないことか、お分かりいただけるかと思います。

 

高い安いはお金のこと。
お金のことと言えば、家の値段もそうですが、将来の年金とか、心配ですね。
そんな「お金」のセミナーを日曜日に開催です。

まだ午後の部にはお席に余裕がございますので、一緒に勉強しませんか?

【12/8(日)老後も安心。お金のことを勉強するセミナー】※午前の部満員御礼

2019年12月05日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.