イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

富士宮市で地盤調査

富士宮市で新しく工事が始まる予定の土地にて、地盤調査を行いました。

建築残土が地盤より1m近く積まれていていますが、その上からでも、本来の地盤の強度を測定することは可能です。


今回行ったのは、表面波探査法というやり方です。

ビコビコと上下する部分に、本体をガシーン!重りをガシーン!
三つのロボが一つに合体、超合金です。

三つの心が一つになれば、一つの正義は百万パワー
悪を許すなゲッターパンチ
ゲッ ゲッ ゲッター ゲッターロボ

こんな世代です。


さて、そんな話はどうでもよく、地盤調査には、SS法と、今回の表面波探査法があります。
一長一短はあるのですが、この様な場所でも、どちらでも測定可能です。

どちらが良いとか悪いとかではありません。

あえて、どちらかと言えば、たまたまある大きな石や薄くてものすごく硬い層があると、SSはそこを岩盤と見誤る危険性があるかな、とは思います。


いずれにしても、調査をして、問題がなければ、工事。
問題があれば地盤改良。
これは避けて通れない道。

できれば、これから土地を買う、という方は、
【土地の契約前】
に、地盤調査だけ先に出来るといいですね。
買ってからものすごく地盤改良にお金がかかる、だと大変ですから。

経験上、良心的に契約前でも地盤調査をさせてくれる所は、半々くらいですかね…。

と、話がそれましたが、

これがセンサー。
本体が発生させる振動が、地下を通して帰ってくる微弱な波を、2つのセンサーが読み取り、地下の地盤を推察します。

いい結果が出ますように…。

2019年08月29日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.