イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

パッシブソーラーの経路

本日も引き続き、富士市の注文住宅の現場から。
富士市で二軒進行中のうち、切妻屋根の方のお宅です。

日が暮れるのが早いので、油断すると、あ、真っ暗…という感じ。

そんな真っ暗になってしまった現場ですが、階段施工中。

Jパネルをこんな形に加工して、組み立ててゆきます。

階段の横には、銀色に光るダクトが見えますが、

このダクトは、グラスウールで出来ていて、ロフトからずっと繋がっています。

そして床下まで来て、

床下に換気扇。
そうです、パッシブソーラーの空気が通るダクトです。

冬は、晴れると50°以上の暖かな空気が、このダクトから床下にせっせと運ばれ、
夏の夜は、同じく晴れると、放射冷却によって、外気温より3~4度低く湿度も少し下がった冷たい空気が、床下に運ばれます。

ダクトは見えなくなりますので、ほとんど働いてることを感じさせない、まさに空気みたいな存在なのですが、ほとんどランニングコストをかけずに、冬はなんとなく温かい、夏はなんとなく涼しい、そんな環境を作ってくれるのが、パッシブソーラーなのです。

ちなみに最後の写真のダクトの横に立てかけられているのは、サクラの敷台です。

もう取り付けて養生をしてしまったので、お披露目は完成見学会で。

 

パッシブソーラーが好きな工務店です。若き現場監督を募集中!
【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2019年01月21日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.