イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

燃えない木の外壁

構造見学会などもあって、富士市の現場の紹介が多かったですが、本日は伊豆の国市の注文住宅現場より工事風景のご紹介です。

外壁には、耐力壁となるモイスが施工された後、青い透湿防水シートを施工。
このシートは、スタイロフォームブランドながら、まだ日本では販売されていない輸入品。
雨を通さずに湿気を通すのはもちろん、室内から外側への湿気の移動はし易く、反対に、室外から部屋の内側方向には湿気が移動しにくいという、透湿性に方向性をもったシート。

この方向性があると何故いいか、それは、夏場の逆転結露を防ぐ、という特徴があります。
普通のシートより、ちょっと、というか結構高いけど…。

この「ちょっと」の積み重ねで家の値段は決まります。
安ければ良いというものではないのが難しいところ。

このシートに、桧の桟を打ち付け、さらに、

木の外壁を施工中です。

木も何でもいいわけではなく、腐りにくいオールドグロスのウエスタンレッドシーダー。
さらに、「火事の時に安心」のため、燃えない(とても燃えにくい)加工が施されています。

普通の木より随分高いけど、「安心」は、何ものにも優先するはず。

一階の色が違う木の部分は漆喰下地です。
そして、矢印のところ、社員大工の菊池が施工中。

建物の角を見ると分かりますが、互い違いに一枚づつ貼っていくので、グルグルと回りながら下から貼っていかないといけません。
一面づつ出来ないので、なかなかに手がかかります。

ベテラン大工が加工して、それを若手が打ち付ける。
チームプレイで現場は進みます。

 

木の外壁実際に仕上げられたおうちの、実物が見たい方は、12月の完成見学会へ。
詳しくはこちらでございます(予約制です)。

【12/9 富士宮市完成見学会】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年10月31日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.