イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

無垢の床のメンテナンス

書き忘れていたネタのエントリーです。

あらためて過去のエントリーを見たら、こちらのお宅のカテゴリーは、すごく中途半端にブログが途中で終わっていて猛反省…。
お引渡しの頃、仕事が重なって、いかに自分がアップアップしていたかがわかります。

でも、ちゃんと工事は無事終了、お引渡ししております。

 

で、とある雨の日、富士市でリノベーションをさせていただいたお宅に、床のメンテナンスに行ってきました。

いつも思いますが、玄関ポーチって、雨の日でも濡れない、これすごく大事だと思います。
滑らないで安心だし。

で、今回お邪魔したのは、無垢の床の一部が割れてしまったので、社員大工の宮崎と菊池と一緒にその一枚を交換に行ったのでした。

無垢の床は、自然なものですので、合板に単板を貼ったいわゆる「化粧フローリング」とは違います。

調湿性に優れていてペタペタせず、独特の風合いがずっと続く半面、工業製品ではないのでどうしてもムラがあり、部分的に、反ったり割れたりということもあります。

それでもやっぱり本物をオススメしたいです。

たしかに最初は、化粧フローリングの【汚れのつかないピカピカさ】と【汚れてもサッと落ちる容易さ】は魅力です。

でも、薄さ1ミリの化粧単板が剥がれたらイッカンノオワリ!

メンテナンスのことを考えると、
【汚れない】【傷つきにくい】より、
【汚れてもお手入れできる】【傷ついても直せる】
が、家を長持ちさせると思います。

【汚れてもお手入れできる】という点で、ちょどマクスの定番の内装材、湯布珪藻土の井筒社長が、「無垢の床のお手入れってこんなに簡単!」という動画を送ってくれましたのでご紹介です。

個人的にはシャツとお腹が気になりますが(笑)、確かに、簡単でしょ???

そんな自然素材のお手入れの仕方、なんかも、今度の勉強会ではお話させていただきます。
無垢じゃなきゃダメ、とか、化粧フローリングは偽物、とかじゃぁないんです。
メリットとデメリットを知った上で、「自分にはどっちがいい?」ってことだと思います。

そんな自然素材のメリットとデメリットも分かっちゃう勉強会、ご予約は下記よりお願いします。

10/28 よく分かる勉強会【家づくり教室】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年10月17日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.