イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

家の構造は下地が大事

本日は、伊豆の国市の注文住宅工事現場からです。

ちょっと遠いですが、現場監督は富山から修行中の沢本ですので、社員大工の宮崎が付いているとはいえ、私も現場にはチョコチョコと足を運びます。

こちらはルーフバルコニーの下地工事中。
湿気が籠もらないように空気の通り道があります。
社員大工の宮崎が丁寧な仕事をしています。

設計者の私が黙っていても、このような丁寧な仕事をしてくれるのは、やっぱり社員大工の安心感です。

トリプルガラスの樹脂サッシも雨が絶対に刺さない様に、丁寧な施工がされています。
もっとも、1m軒が出ていますので、相当な暴風雨でなければ窓には雨が当たりません。

深い軒は、日本建築の知恵なのです。

内部、二階の様子。
パッシブソーラーの取入口が見えます。

屋根に上るとこんな感じ。
手前の桧材の間を通って温まった空気が上に登り、

最後に集熱パネルの中でグッと温度を上げて、床下に送られます。
これがパッシブソーラーの原理。

空気で家を温める、空気集熱、という考え方です。

空気集熱のパッシブソーラーは、構造状態だとよくわかります。
次回の富士市の構造見学会でも、パッシブソーラーを見ることが出来ますので、ご興味がある方は、ぜひお越しくださいませ。ご予約お待ちしております。

【10/13 富士市 構造見学会 パッシブソーラー&スキップフロア&VR】

【9/29 Do light フェスタ】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年09月14日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.