イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

富士市で新築住宅地鎮祭

昨日はめでたく、これから始まる富士市の新築注文住宅工事現場にて、地鎮祭でございましたので、その様子をご紹介致します。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

神主さんの前にある祭壇で、榊の枝に白い紙(紙垂:しで、と言います)が付いているところが、神籬(ひもろぎ)と言って、神様が式の間、降りてくる場所です。

社員大工の丸山。
風が強く、テントが飛ばされないように押さえながらも、この顔は工事の無事を祈っているはずです。

ひもろぎへ、祝詞奏上(のりとそうじょう)。

祭壇には、私が市場でゲットしてきた立派な鯛をお供えしました。
神様に向かって、魚の顔とお腹を向けます。

本来は生きているものをお供えしますので、紐でヒレをピーン!とさせて、ピチピチ感を出すのが私のこだわりです(笑)。

四方祓(しほうばらえ)の儀。
敷地の四隅を祓い清めて土地の安全を願います。

そして地鎮の儀。
設計者として私が刈初の儀。

お施主様による鍬入れの儀(穿ち始め、とも言います)。

そして、施工者代表として社員大工の丸山が、鋤入れの儀。
この鎌と鍬と鋤は、全て総檜造りで丸山が作りました。

それから、玉串奉奠(たまぐしほうてん)。
このときばかりは、無神論者の私も、真剣に工事の無事を祈ります。
まぁ、都合のいい時だけお願いされても神様も困るかも知れませんが…。

そして、神様にお帰りいただいて、滞りなく式は終了となります。

最後にお施主様と、洗米・塩・お神酒で、土地を清めました。
お米は、今朝現場を通ると、カラスくんが美味しそうに食べていました(笑)。

さぁ、気合い入れて、いい家つくるぞ!
もちろん、お施主様のご協力無しにはいい家は出来ません。
一緒に頑張ってまいりましょう!!!

 

最後は宣伝です。

【9/15 富士市構造見学会】

【9/23 家づくり教室】

【9/29 Do light フェスタ】

【正社員(現場監督)募集!】
富士市のマクスでは正社員として現場監督募集中です

2018年08月06日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.