イベント イベント insta インスタグラム 上部に戻る

ブログ

ブログ

社長ブログ

この地で育てられた四代目です

暑い時も断熱は大事

夏休み前に、富士宮市で上棟作業でしたが、一日目の様子しかご紹介していませんでしたので、二日目の様子をご紹介させていただきます。
自然室温で暮らせることを目指す『びおハウス』です。

マクスの上棟作業は、通常二日間で行っております。

二日目は、殆どのメンバーが屋根の上でゴトゴトと…。

何をやってるかと言えば…、
とその前に、

金物の施工部分など、木に穴が開いている部分は、発泡ウレタンで塞いで、

きれいに削ってから、地震に耐える耐力壁の面材(モイス)を貼ります。
小さな部分ですが、熱が伝わりやすい「熱橋」になりうるところを潰してゆきます。

柱が緑色なのは、白蟻が食べられなくなる「ホウ酸」を塗ってあるのが分かるように色を付けてあるからです。
もともとは白い桧です。

静岡優良木材のシールが貼ってありますが、桧の柱も杉の梁も、日本三大美林の天竜材です。

で、屋根に戻ります。

屋根には、北海道で作られた、特注の木質繊維断熱材を施工します。

下地を新たに組んで、二重に(合計24cm)施工しているのがお分かりいただけると思います。

こうすることで、冬暖かいだけでなく、夏の屋根からの暑さを防ぎます。

断熱は、冬だけでなく、夏も!大事なのです。

詳しくは、明後日の勉強会にて。
まだお席が残っておりますので、興味がある方はぜひご参加下さいませ。
(直前なので、出来ればお電話下さい。夜でも繋がります。)

勉強会【家づくり教室】で正しい知識を身に着けましょう!

湯布珪藻土の良さと、施工と補修のノウハウを習得、さらに広島お好み焼きも食べよう!

2017年08月18日

Post by 株式会社 macs

About Me

img
鈴木克彦 株式会社マクス 代表取締役

毎日毎日コツコツとブログを書き綴っております。皆さんの為になることから、ならないことまで(?)幅広い内容ですので、きっとお家づくりのお役に立てるはずです!

社長ブログアーカイブ

ほぼ毎日無料相談会、開催中!

土地選び・理想の家・資金計画など、何でもご相談ください

営業しません

否定を表す手
マクスの営業マンは
0人です

ほぼ365日開催

頑張っている時計の顔をした人
最終は19時スタートなので
仕事終わりでもOK

お子様とも安心

ハートを手で包み込む
育児経験のある
女性スタッフが子守します
駐車場・キッズコーナーあります
fb ig 友だち追加
Copyright@2016 MACS. All RIght Reserved.